腰がヤバイ
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は有給でした。

    なんと、今年度に入ってから初めて病欠以外の有給! まだ今年度は3か月ほどしかたってないのに、すでに7日も有給を消化しているという恐ろしさ。いや…パタ古株だから、有給も毎年捨てるほどあるんだけど、それでも4月5月と突発休みの病欠で、それぞれ3日ずつ費やしたのが痛かった。

    とにかく、今日のところは予定があってのお休みでした。

    溜りに溜まった本の整理ですよ。

     

    ここの所、お天気のせいか過密気味のスケジュールのせいか、足腰が痛くてしょうがないのですが、積みあがった読了済みの漫画もエライことになっていて、大阪で大きな地震があったのを鑑みるに恐ろしくてしょうがないので、ここらで片付けなければ…!と奮起したものです。

    いや…ずいぶん前だけど、やっぱり多分オタクな女性が、天井まで積み上げた漫画の下敷きになって亡くなったことがあって、それは一種理想の死に方だと…大変不謹慎なことではありますが…パタ的には思っちゃうのですが。

    多分、そういう事態になった時には、パタよりも鈍くさいこつぶちゃんがギセイになることが確実だと思われ。

    それはあまりにも不憫なので、やっぱり片付けるに越したことはないのです。

    でもやっぱり腰が痛くて、文字通り重い腰を上げるのに時間がかかりましたが、何とか段ボール3箱詰め込みました。

    今日のところは遅いので、このまま放置。土日で業者さんを呼ぼうと思います。

     

    ところで、先日懐かしいお友達に会った時に、メルカリを使いなさいとかなり強くプッシュされました。

    パタもねー、新古書店に売ると本当に二束三文にしかならないし、大体の本が1度ぐらいしか読んでないんだから、日焼けしてないやつだったらきれいなままなので、売ったら売れるんじゃないかとちょっと思います。

    でも、うっかりそんな手配をして、売れなかったらパタの雑多な部屋にそのまま漫画が積みあがることになるし、仮に売れたとしても土日しか作業ができないのに、お客様をお待たせするのも悪い気がしちゃう。

    メルカリも確かに興味あるけど、なかなか手が出ないのは、そんな心配があるからです。

    まあそのうちね…余裕ができたら考えますわ。

    今のところは二束三文の明細を見て歯ぎしりしておきます…。

     

    探偵・日暮旅人の遺し物 (メディアワークス文庫)

    読書報告。山口 幸三郎著「探偵・日暮旅人の遺し物」読みました。

     

    日暮旅人シリーズの番外編。ブラックじゃない旅人君とか、灯衣ちゃん目線のお話とか盛りだくさんでした。

    旅人君シリーズ本編については、なんだか優しい文体とほのぼのした事件からいきなり超過酷な旅人君の生い立ちに呆然とさせられ、シリーズ8冊にもわたる長編がすべて復讐劇だったと思い知らされた感があります。

    旅人君は結構えぐいこともする人なんだけど、基本的にかわいそうな設定だし、善人ではあるのでなるべく幸せになってもらいたいと思いつつ、あの結末が一番のハッピーエンドなんだろうなあと嘆息させられました。

    この1冊は、どことなくブラック旅人君の余韻はあるものの、全体的にふんわりした終わり方でよかったです。あんまり辛いお話は読みたくないお年頃。

    もう1冊あるようですが、それもまた追々読むことにします。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    足が痛い…
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      今日は梅雨らしいお天気でした。

      朝から断続的に雨が降ったりやんだり、今またちょっと大目に降っているようです。

      最近、雨が降ったり、気圧が低かったりすると、てきめんに足腰が痛くなります。今日はそれに加えて日曜日のお出かけが効いたらしく、朝からずっと足腰が痛くて、鎮痛剤をかなり飲んじゃいました。

      日曜日のお出かけのときに、お友達が鎮痛剤はどうしても痛くてたまらないときにやむを得ず飲む…と言っていたのを思い出しましたが、今日はパタいろんな種類の鎮痛剤を6回ぐらい飲んだんじゃないかな。明らかに飲みすぎなのはわかっているのですが。

      そして鎮痛剤を飲んだからと言って即座に痛みが解消するわけでもないのもわかっているのですが。

      飲んだ!という事実に自分が納得しないと、足が痛すぎてうまく歩けなかったりするのです…。鎮痛剤というより、かなり安定剤の役割を果たしているような気がします。

      明日有給を取っておいてよかった。本の整理をしなくてはいけないけど、明日も通勤となったら、土曜日のお花なんて全然行けない気がします。

       

      明日はお休みの気楽さにかまけてあんまり寝坊をしないよう、そして確実に本を片付けられるよう努力したいところです。

      そういえば、日曜日に会ったお友達の一人が、最近メルカリに凝っていて、いろんなものを売った!と言っていました。パタもそんなのに参加するといいんでしょうか。全巻そろってる漫画なんて買う人いるのかな。

      売れなかった場合、部屋が片付かずに終わるという悲しい現実が待っているんですが…。

      まあ、新しいことに挑戦するのはもうちょっと余裕があるときにして、明日こそ何とか多少はすっきりした部屋を目指したいとは思います。

      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      いや…
      0

        JUGEMテーマ:今日のこと

         

        やっと順調に仕事が回ってくるようになって、心安らかに会社に行けます。

        今日のところはちょっと急がなきゃ!って思うぐらいの仕事の量でした。このぐらいが理想です。

        でもまあ…これが終わったらまた空虚になっちゃいそうな予感もするのだけども。

        そして最近妙にコーヒーアソートの減りが早いので、またしてもお使いに行かないといけないようです。

         

        お茶の準備というのが幹事の仕事の一つなのですが、会社の近くの早朝からやっているスーパーに寄って、いろいろ買い込んできます。

        なるべくたくさんほしいから、お安い物を…と思うけど、パタ個人だと同じものばっかり飲んでいると飽きちゃうので、目新しい物も欲しいなあと思っちゃいます。

        でも、いつもの奴でないとなかなか…つい経理心がわいてしまい、1杯いくら…とか計算しちゃうんですな。

        そうして、またこれか…と思いつつ買ってきますが、誰も文句を言わないところを見ると、同じものばっかりのヘビロテでもいいらしい…。

        ちなみに、水分制限のあるパタは、1本単位になってるコーヒーアソートを仕事中に飲むなんてことは全然できません。同じだけお茶代払っているのに、なんか不公平な気がします…。

         

        もとい。

        そのようにみんなで集めたお茶代を管理するのも幹事のお仕事の一つなのですが、今日部長に仰せつかったことがありました。

        部長も総務部長からメールをもらったらしいのですが。

        親会社から出向で来ていた役員さんが移動になったので、お花を差し上げたらしいのですが、そのお花代を頭割りしていくら…とお支払いしないといけないのだそうです。その分のお金は部費から出すということで。

        ちょっと…えー…と思ったりして…。

        そもそも、そんな費用が発生するなんて初めてのことで。

        人数で頭割りするくらいなら、お花なんて上げなきゃいいのに…と思っちゃうのはパタの心が狭いからでしょうか。だって数年一緒にいたからって、ほぼ接してない人たちもいるのに、そこから一人いくら…って、世知辛いじゃないの。

        しかも…その金額分担を指示するメールなんですが。

        なんと、移動される役員さんのお名前、間違っているんです。

        …誰だよ、これ…とみんなで突っ込んだとか。

        そんないい加減なメールに指示されて一人いくらなんて払いたくないなあ。その分、ちょっと珍しいコーヒーアソートでも買いたい気分です。

        けち臭いかもしれないけど、パタの正直なキモチ…。下っ端社員には、数百円だって貴重です。

         

        仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        怖い…
        0

          JUGEMテーマ:日々のくらし

           

          今日のカテゴリーは、人工透析としたけど、病院とした方が近い。

          なぜかというに、見透かされたように先生に注意をされちゃったからです…。

          4月からの肺炎から続いてずっと咳が出ていたために処方された薬を勝手にやめちゃったのが、ばれちゃったかと思いました…。

           

          今頂いている薬は、咳止めと痰を切りやすくする薬と、抗生剤です。

          抗生剤は、肺炎のときにかなり強いやつを飲んでいたけど全然平気だったので、そんなもんだろうと思った飲んでいたのですが、どうもお腹を壊します。

          昨日もなかなか大変だったし、なんか一日おきに怖い目にあってます。

          まあ…とりあえずいつも少しだけ飲んでいる下剤をやめてみようとは思いますが、それはそれで不安が残ります。出過ぎるより出ない方がいろいろ不都合なのです。

           

          昨日外出したときにも、全然咳も出なかったし、じゃあそろそろやめていいだろう…と自己判断で昨夜からいろいろ飲んでないのですが、なんでばれたんだろう…と言うぐらいナイスタイミングで先生に飲み続けなさいと言われてしまいました。

          うん…やっぱりこれ、いわゆる咳喘息になりかかってるのかも。確かに、たった一日薬をさぼっただけなのに、またなんか怪しい感じです。

          そしてもう一つおっかなびっくりなのが、抗生剤をやめちゃったことです。

          抗生剤って、一度飲み始めたら、飲んだりやめたりしてはいけないお薬なんですが、まんまと中断してしまいました。…まあ…いいか。

          しょうがないから今晩からまた真面目に飲むことにします。

          それにしても長引くなあ。4月頭からだから、かれこれ2か月半、むしろ3か月ひきづっている計算です。

          同じころやっぱり肺炎になった母はきっぱり治ったようなのに…パタの方が体力ないんでやんの。

          透析してるから…と言うことなのかもしれないけど、なかなか悩ましいです…。

          人工透析 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          女子会
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            女子会というのはよく聞く言葉で、かなり都合のいい解釈がまかり通っているようです。なので、パタもそれに乗っちゃいます。今日は女子会でした。

            女子会と言いっても、もうかなり前に高校生を終えた女子会なので、おこがましいような気もするけどw高校時代のお友達って気持ちが若やぎますな。

            パタは高校を卒業するころ病気が発覚して、大学に行き損ねたので、大学時代のお友達というのは存在しないのですが、他のみんなそういうお友達がいるのに、そういう人たちよりも高校時代のお友達の方が何となく心を許しあえてる気がするのだそうです。

            大学だと就職とか、結婚をにらんだ恋愛とかが絡んできて、お友達同士の仲にも緊張感があったのかなあ…と言うのはパタの無責任な想像ですが、まあとにかくリラックスできるお友達というのはうれしいものです。

            年に2回ほどいつものメンバーで集まっておいしいごはんを食べる。とても幸せです。高校を卒業してしばらく経って、立場も容姿もちょっと変わったりしたけど、それでもやっぱり楽しい時間が持てるって素晴らしいっすね。

            …まあパタは、ご飯の後行った本屋さんをうろついていたら、またしてもおなかを壊しちゃったりして無口になっちゃったりしたけど…。

            なんで本屋さんに行くとおなかを壊すんだろう…もとい。

            オサレタウンをうろついていて衝動買いしたブラウスもかわいかったし、パタ的にホクホクの休日ではありました。が。

            …数時間立ちっぱだったので足腰が痛いです…明日どうなるか、今から恐ろしいです…。

            今日の行動を踏まえて、木曜日に有給を取ろうと思っていたけど、なんか一緒に働くメンバーがお休みを取りそうなので、どうなるかちょっとわかんない…この腰は、本当に何とかしたいところです。

            また半年したら集まりがあるようなので、それまでに何とかもうちょっと頑健なパタに戻っていたいと思いつつ。

            日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            なかなか…
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              最近土日というと何かしら予定が入っていて、二日続けて休める日が少なかったり、あっても体調が悪くて何にもできなかったりしています。

              明日は出かけるので、今日はその予備日に少しは体力温存しておかなくては…とは思ったものの、読了済みの漫画がいよいよ積みあがってきて、見るからに斜めになっていて、大きめの地震でもあったらすごいことになりそうな予感がするので、何とかしなくては…と思っていたものの、やっぱりなんともできないのでした。

              4月頃からこっち、ずっと何となく調子が悪いのは、やっぱり2回やった肺炎で削られた体力が今一つ戻ってないのでしょうか。なんか、寝ても寝ても眠くて、元気溌剌!と感じることが全然ないのです。

              あと、腰が痛すぎる…。

              時間なくても、どうせパタしかいない部屋なんだから、本の整理途中のまま放置してもいいと思うけど、腰が痛すぎるのを強行突破すると、あとでものすごく後悔することが目に見えているので躊躇しちゃうのです。

              ううん…やっぱり手術が必要なのかなあ、この腰…。

              でもなあ、腰の手術なんてしちゃったらきっともう社会人復帰できない気がするんだよな〜。透析しながら30年生きるだけだってなかなか大変なのに、さらに30年働き続けるって我ながら頑張ってると思うけど、そろそろそれも潮時かなあ…とも思うんだよな。

              とりあえず真っ先にやめるのはやっぱりお花なのかなあと思うけど、お花はパタの数少ない文化的趣味の一つなので、できれば続けていきたい気もします。本当に不肖の弟子なんだけども。

               

              まあこんなところでぶつぶつうだうだ言っていたところで、傾いだ本は本当にいつか始末しないといけないし、パタよりも鈍くさいこつぶちゃんが巻き込まれると大事なので、本当に近いうちに何とかしたいとは思っています…。

              いっそ業者を上げちゃおうかとも思うけど…それは最終手段だよな…。

              そんなことを思いながら、これからAmazon突撃しようと胸算用しているパタ、本当にどうかしているとは思いますが…。

              楽しい透析ライフを続けるために、大目に見てやってくださいな…w

              日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              案の定だ
              0

                JUGEMテーマ:仕事のこと

                 

                今日は朝一で部長に暑気払いのスポンサーになってくれる確約を取り、その後一生懸命作ったアンケートを回しました。

                わかっていたことではありますが、みんなやっぱり肉が大好きで、会場は焼肉屋さんになりました。ちょっとランクの高い焼肉屋さんなので、みんな喜んでくれると思います…。

                部長は全部ごちそうしてもいいよ!などと気前のいいことをおっしゃっていましたが、さすがにそれだとあまりにも甘えすぎて申し訳ないので、飲み物代ぐらいは月々集金している部費から出そうとは思っています。

                さて来月、これから予約を済ませ、楽しい集まりになるようにしたいと思います。

                 

                ところで、焼き肉屋さんが圧倒的に人気でしたが、次点が牛串屋さん、そして豚肉専門店、そしてパタお勧めの会社に超近くていろんなものを食べさせてくれるお店はビリというにもおこがましい得点0という悲しい結果でした…。

                部長に真っ先に回したのですが、部長はどんなお店でも行きたいという判子を押してくれるので、部長の判子は計算外です…。

                みんな肉が好きなのはわかってるけどさあ…あまりにもそっけないじゃないの…高価な焼肉ならそんなにくどくなく食べられるのかもしれないけど、それにしてもパタ的にはやっぱり重いんだよなあ…。

                自分で選んでおいてブツブツ文句を言ってもしょうがないですが、あまりにも残念だったので…つい。

                まあ…忘年会というもうワンチャンスあるので、その時にはもうちょっとお店選びに工夫しようと思います…次は肉まみれはなしの方向で…。

                おばちゃんにも優しいごはんプリーズ…。

                 

                仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                肉…
                0

                  JUGEMテーマ:今日のこと

                   

                  今週は本当に仕事がなくて困ります。

                  今日もやっと来た仕事に手を付けたのですが、部長がいなくなったのをいいことに途中で切り上げてしまいました。

                  だって部長がいるところで働きたいじゃないの…。うっかりしていると寝ちゃいそうになるのだし。

                  その代り、今日は幹事の仕事を頑張りました…。

                   

                  幹事と言っても要は使い走りです。

                  部長が今年も暑気払いをしよう!と言っているので、そうですか、ハイハイ…と会場を探すのです。

                  パタ的には普通にあっさりしたご飯、それもできるだけ会社の近くか、自宅よりの場所でやりたいと思いますが、若い子たちはとにかく肉ー!肉ー!と叫ぶのです…。

                  しょうがないので肉を売りにしているところを何店舗かピックアップしてみました。普通に焼肉屋さんと、牛串屋さんと、豚肉専門店と、せめてもの抵抗にメインディッシュに熟成肉を出すお店を選んでみました。パタ的には最後の熟成肉のお店がオススメです…。そこならメニューもいろいろあって楽しいし、何より会社にすごく近い!…でも誰も選ばないんだろうなあ…とほほほ。

                  まあいいですよ…みんなが喜んでくれれば…。

                  パタは、自分が幹事じゃないときは、幹事の子たちが苦労している時には、自分の好きな店、好きなところで絞っていいのよ〜とそそのかしますが、自分にいざそういう当番が回ってくると、やっぱりなかなかそうもいきませんな…。

                  明日になったら本当に部長がスポンサーをやってくれるのか、最終確認をして、みんなに吹聴して、それからコースを決めます。もしも部長がスポンサーをやってくれなかったら、焼き肉が焼鳥になるかもしれませんw

                  ちょっとここのところでパタ的に行事が目白押しで辛いんだけど…まあ…何とか有給なども織り交ぜて頑張ります…。

                  仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  好評だったらしい
                  0

                    JUGEMテーマ:今日のこと

                     

                    旅行に行っていた母が帰ってきました。

                    こつぶちゃんはさぞかしハイテンションでハッピーなのかと思いきや、案外おとなしく沈み込んでいるのです。母が帰宅した喜びよりも、放置された一日を思い知っちゃったかな。

                    これが先代の愛犬若なら、もう見るからにウキウキ、母のそばにべったりでとてもわかりやすかったのに。

                    普段そっけない子の方が、喜びの表現が大きいのでしょうかw

                     

                    それはそうと、母はバス旅行に行くたび、なんか変わったおやつ…と言ってそわそわします。

                    貸し切りバスで移動するので、バスの中で飲めや歌えのどんちゃん騒ぎをするようなのですが、お酒がまわって来たり、お菓子やおつまみが回って来たりするらしいのです。

                    でも、ご近所のご老人を集めて行く旅行ですから、お菓子を買うところも限られているようで、普通にその辺で買っていくとかぶっちゃうのだそうです。

                    なのでしょうがないからパタが土曜日にデパ地下に買い出しに行ったときに、デパート近くにあるお菓子屋さんでお菓子を仕込んできました。

                    どうせ甘いものは嫌というほど回るのだろう…とわかっていたので、タコ足の酢漬けを串に刺した奴と、茎わかめの梅シソ味、そしてパタが自分で食べようと思って買ってきたアーモンドスカッチをほぼ取られました…。

                    まあ…どうせ会社のデスクに仕込んでも、そうのべつ幕なし食べるわけじゃなし、パタの分は一口でいいや…と思ったもので。

                    帰宅した母に聞いてみると、お菓子はどれも好評だったそうでした。

                     

                    アーモンドスカッチはパタも会社で食べましたが、あんまり甘くなくてカリカリしていて食べやすいものでした。

                    そして茎わかめは、わざわざ遠くの座席からも取りに来たようです。ご老人たちパワーあるなあ。

                    まあ、パタ的には母がそれで鼻高々になってくれるなら満足というところです。

                    しかし母には、次の機会には自分で買いに行ってほしいものです…w

                    自分のセンスが試されているようで、いらんところで胸がドキドキしたりするのでしたw

                    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    すっぱ辛い
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      今日もまた、仕事が途中でなくなってしまい、ひたすら肉の写真を見て過ごすという一日でした。

                      いや…幹事を仰せつかっているので暑気払いの会場を設定しないといけないんだけど、若い子たちがみんな肉肉言うんだよ…。

                      でも、パタももういい年だし、みんなが喜びそうなガッツリしたお肉屋さんのHPを見ていると、本能的に手が…と言うか頭が…もっと言ったら胃が…遠ざかってしまうのです。剣呑剣呑。

                      本当にみんな、一から十まで肉のお店がいいのかなあ。パタだったら、サラダとスープと肉ぐらいで何とかなるんだけどなあ。

                      まあ…いくつかピックアップしてみました。もうそろそろ絞り込みしていいんでしょうか。

                      そして肉はやっぱり牛が良いんでしょうか。豚の専門店も見つけたんだけど、それはだめなのでしょうか。またアンケートを回してみようと思います…。

                       

                      ところで今日は、母がなんか久しぶりに旅行に行ってしまいました。

                      …余談ですが、母の所属している老人会の会長さんは、今体調が悪くて入院しているのだそうです。なのに旅行には参加するのだそうです。

                      つまり、入院先からわざわざ旅行に行くのだそうです。バカなの? そんな話聞いたこともない。

                      元気な老人にそんなに遊ぶお金を上げてはいけない見本のような気がするんですが。

                       

                      もとい。

                      常々言っているのですが、ちっとも母は父を連れて行ってくれません。父が出かけるのがあんまり好きじゃないというのもあるのですが、きっと母が父を連れて行くと面倒くさいというのもあるでしょう。

                      でもパタだって、あんなに何にもできない人を置いて行かれると面倒くさいんだよ。今日だって帰ったら、朝からの食器がまんまとそのままにしてあるんだもん。

                      まあとにかく、いつもなら弁当を買ってきてくれ〜と言われるのですが、家で弁当を食べてのお茶を淹れたり果物を切ったり、結構手間がかかるし、自宅近くにおいしいお弁当を売ってくれるお店はとんかつ屋さんしかないのですが、ごく最近とんかつは食べたばっかりだったので、今日は何とか父を外食に誘い出すことに成功しました。

                      まあ外食と言ってもラーメン屋さんなんですが。

                      そこでいつもパタは、水分量を気にしてチャーハンか焼きそばを食べるのですが、なんだか無性に汁物のおそばが食べたくなって、担担麺を頼みました。予想していた味とはちょっと違って、すっぱ辛いラーメンだったけど、野菜もたっぷり入っていておいしかったです。

                       

                      そして、尾籠な話で恐縮ですが、パタは最近ずっと風邪を引いているのですが、今日あたりはやっと何とか治ってきたかなあ…と思っていたのです。

                      しかしその、すっぱ辛く熱いラーメンを食べたら、呼吸が困難になるぐらい鼻がズルズルになってしまいました…。

                      味だけじゃなくて、何かいろんな面で刺激的な晩御飯、でもおいしかったので、またトライしたいです…。

                      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search