分厚い…
0

    JUGEMテーマ:ゲーム

     

    平日はまとまった時間が取れないので、土日に集中してドラクエをやります。

    どうもね…年齢とともに忍耐力もなくなっているのか、レベル上げとか洞くつ探検とかが面倒で面倒で…。3Dにして楽しく見ながら進めればいいのかもしれないけど、それをやると酔うわ迷うわでどうにもならないので結局2Dのまま進めざるを得ないし。

    まあそんなことで今は平均レベル30ぐらい。メダル女学園を経てプチャラオ村です。

    あんまりだらだらやっているもんだから、今日は初めて3DSの電源が枯渇しました…こんなことは初めてです…。

    あわてて今充電しているところ。会社に持っていく特に、すれ違い通信用に電源つけっぱなしで持ち運んでもどうってことないのに、やっぱりずっとゲームしてると電気を食うんですな…当たり前と言えばそうですが。

     

    ところで、今のところ特に大きな問題もなく進めていますが、各人に何の武器を持たせたらいいんだろう…とか、クエストの解答がわかんない…とか、そのほかにも地図が広大過ぎてどこに何があるのかわかんない…ということで、Amazonで攻略本を買ってみました。

    Amazonだと表表紙しか見えないし、なんだこれ…高いなあ…ゲームの攻略本ってこんな値段なのかなあ。ボルなあ…などと思いながら届いたのを見てみたら、電話帳か!と突っ込みたくなる分厚さでした…。いや、近ごろの若い子はもしかすると電話帳なんて知らないのかも。辞書とか百科事典とか…いや、もしかしてこれらも電子辞書とかの台頭で知らないかもしれないけど…とにかく厚みが5センチ近くもある代物でした。

    こんなもの、持ち歩くなんて論外だし、自宅で見るにも不自由すぎる。まあ…見れば内容は充実しているようだけど、こんなものゲーム終わったら邪魔以外の何物でもないし…。ゲームにつけて売るしかないのかなあ。なんだかなあ。

    まあ…役に立たないことはないようだし、特に各地の地図はありがたいので、自宅にいるときはこれでチクチク楽しむことにします…。

    ううん…本屋さんで出会っていたら絶対買わない類のものだな、これは…。

    Amazon信望もいい加減にしようと思ったりそうでもなかったり…。

     

    幽落町おばけ駄菓子屋 夏の夜空の夢花火 (角川ホラー文庫)

    読書報告。蒼月 海里著「幽落町おばけ駄菓子屋 夏の夜空の夢花火」読みました。

     

    角川ホラー文庫の人気シリーズですが、この巻は怖いところは少しもなくて、どっちかというとポプラ文庫ピュアフルにでも連載した方がいいんじゃないの…というような、何とも穏やかな雰囲気のお話でした。

    まあ…このシリーズにもちょっとおっかない人は出てくるのだけど、その人のお話は小休止なのでしょうか。主人公たる大学生の彼方君も、竜の化身である水脈さんも、どうにもほんわかしていて、おばけというのが童話に出てくるレベルのおばけに過ぎず、まあ心の弱いパタにはちょうどいいのかな…と思いながら読んでました。

    今回は、ジローさんのお話がよかったです。いつも水脈さんにデレデレで、かなり偏ったジローさんの男気を見せてもらった気がしました。

    楽しく読めるご本なので、続きも楽しみにしています。

    ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    衝動買い
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      今日は予定のない土曜日だったので、コンタクトレンズのリニューアルに行ってきました。

      パタはメルスプランに入っているので、本当はもっとしばしばリニューアルしないといけないのでしょうが、来店は2年ぶりだということでした。

       

      パタは普段眼鏡っこなのですが、この眼鏡がパソコンの距離感に合わせてあるという非常に中途半端なものなのです。

      遠くも近くもあまりよく見えない。仕事をするのが最優先なので、パソコンと手元はまあ見えるけど、運転免許の更新でははねられちゃう程度の視力しか出ていません。

      なので、運転免許の更新時とか、遠くを見る必要があるとき…まあめったにいかないけど、映画とか舞台を見るとき、あるいは美容院に行って眼鏡を取られちゃうときとかには必要なので、コンタクトを全くやめることはできないのです。

      とはいえ、今日もあきれられちゃいましたが、コンタクトレンズを入れるのは月に1度あるかないか。

      なんかとっても不経済なことをしているように思います。

       

      そんなことで今日もまあしぶしぶ出かけたのですが、ついでというか、こっちが本命というか、新しいパンツを1本買ってきました。

      ちょっとパタが想像していた形と色とは違うパンツだったけど…多分ファッションにこだわりのあるM係長なら絶対に妥協しないものかもしれないけど、パタはそもそもお店を探索するのが面倒くさいので、いつものお店に行ってそこにあるものだけで決めてしまいます。

      カラシ色のストレートなパンツ…と思っていたのですが、ベージュのタイトなパンツになってしまいました。まあいいや…。

       

      そしてもう一つ、ちょいと女の子向けなお話になりますが、パタにしてはかっちりした下着を買いました。

      いやあ…あんまりおなかがダルダルだから、これはいよいよ矯正下着なるものを買わなくちゃいけないのか…とはだいぶ前から思っていたのですが、うわさによると、そんなもの下手に買うと数十万するとか。

      そんな、汗ばむものそんな大金を出せないじゃないっすか。

      ということで衝動買いにしては結構高価だったけどまあ許容範囲内の奴…本当に体のラインが引き締まってびっくりです。問題はこれをパタがおとなしくつけていられるかどうかw

      まあ…多少ラインが気になるお洋服を着るときとか、頑張って着てみようと思います。

       

      ところで、パンツを買いに行くにあたって、試着をするときに靴がぼろいと恥ずかしいわよ!と母に言われ、そうか…とちゃんとした靴を履いて行ったのですが、下着は完全に衝動買いだったので、気が付けばとってもみっともない下着でした…。

      それを、販売員の素晴らしいスタイルのお姉さんにガッツリ見せちゃった。洗いざらしのユニクロのインナーとパンツ…ちょっと恥ずかしい…。

      どんな時でも油断大敵…とか思ったひと時でした…。

      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      なんとかなるんか
      0

        JUGEMテーマ:仕事のこと

         

        なんか…会社が新体制になってから、毎月このぐらいの時期になると、パタは仕事を本当に終えられるのだろうか…とドキドキします。

        今週まるっと休んでくれちゃった後輩ちゃんが、やっと出てきてくれますが、この1週間で予定が大きくずれ込みました…来週頭にはすぐと大きな仕事が舞い込むことがわかっているので、パタは一体どう時間を都合すればいいのか、とてもハラハラしています…。

        みんな忙しいんだから、あんまり愚痴ってはいけないと思うけど、どうもパタよりよっぽど稼いでいる人の方が仕事が少ない気がする…以前かわいいSちゃんが愚痴ってきたときやっとハタと思い当ったけど、そういや総合職の人の方が暇みたい…なんでだろう。

        でも、パタもこの間無理を言って、仕事で使う文房具をリニューアルして店舗に配ってくれるようお願いしたのが通ったおかげで、一つ手順が短縮されました。かなり時短になってます。ありがたいことです…。

         

        多分もうじき目標面接なる話し合いがあると思われます。

        課長がいなくなっちゃったので、多分部長がやらざるを得ないのだろうけど、部長も超忙しいので、なかなか時間が取れないみたい。以前みたいに一人頭1時間もかけてゆっくり話を聞いてくれることはないんじゃないかな。

        そういう面接のとき、パタはたいてい何にも言わずに世間話に終始しちゃうんだけど、みんなは結構あれが嫌だこれが嫌だというらしいです。

        課長がいなくなっちゃったのもそのせいだし、以前にも逆に部内の風向きについて聞かれちゃったりしたこともあります…。

        まあパタは大体自分のこと以外あんまり意識してないのか、部内の軋轢なんかわかんないんだけど…多分今度の面接で、かわいいSちゃんはいろいろ苦情を言うんだろうなあ…。

        ちょっとばかり期待したりして…w

         

        まあそんなことで、今月も綱渡りです…とそれだけを言いたかった。

        仕事が押しているからいろいろ齟齬も出ているけど、体裁だけは整っているのでなんとか勘弁してください…という世界。

        仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        足が痛い…
        0

          JUGEMテーマ:日々のくらし

           

          ずいぶん前に加熱式のブロック注射をして以来、だいぶ神経痛がいい…と思っていたのですが、ここ1か月ぐらいまたぶり返してしまっています。

          まあ…ブロック注射は効かない人は数か月で元に戻ってしまうというから、持った方だとは思うけど、それにしてもやっぱり背骨がたがたなんだなあ…と自覚してしまうとそれはそれで忸怩たるものがありますな…。

          次にペインに行ったときには必ずブロック注射の予約を取ってこようと思っていますが、それまでは何とかしのぎたい。鎮痛剤は神経痛には効かないとわかっていても、痛いとつい飲んでしまいます。

          ところで、こんなに急に神経痛になったのは多分、期限切れの他に冷えたというのもあると思います。

          なんか…どうも…会社の後ろのかわいいSちゃんの席についてる扇風機の風が、パタの背後に直撃の気がします…。

           

          うちの部室は、西向きということを除いてもなんだかかなり暑い部屋です。

          同じ並びの部屋と比べてもなんか暑い…狭いところに人がギュッと詰まっていて、隙間が少ないから特にそう思えるのかもしれません。

          かくいうパタも暑くて耐えられず、私物の扇風機を持ち込んで風を送ってます。これがないと、何とも働けません。

          でも、パタの扇風機は首を振らないので、当たりたくないところへは風を避けるのがたやすいのですが、Sちゃんの扇風機はぶんぶん首を振りまくり、結構な容量で風を送ってくるのです。

          確かにその扇風機のおかげで室内の空気はよく循環しているので、とても止めろとは言いづらい。

          かといって、今のままの風向きをずっと耐えていると、足がどうにかなりそうです…。

          ううん…やっぱり何とか低姿勢にお願いして、向きを変えてもらうかなあ。お局の権力を、こんなところで使いたくはないんだけどもなあ。

          日増しに痛くなる足を抱え、もうちょっとの辛抱…と思いつつもやるせない気持ちがいや増すのでした…。

          日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          雨の日の過ごし方、おしえて!
          0

            雨の日の過ごし方、おしえて!

             

            うーん、雨の日…。

            基本的に超インドア派のパタは、晴れだろうが雨だろうが極力外出は控えるので、雨が降ってわーとなるのはせいぜいお洗濯事情ぐらいです。

            パタが洗濯機を使えるのが週に一度ぐらいしかないので、雨が降ると干す場所に本当に困ります。まあなんとかかんとか室内干しをするのだけど、お部屋もジメジメするし、生乾きで臭くなるし、雨の日は困りますね…そしてなぜか、パタがお洗濯できる土曜日にばっかり雨が降っているような気がする…。

            今週末も雨の予報が出ていたような。なるべく晴れてほしい物です…。

             

            うん、お題とはかけ離れたお話になってしまいました。

            パタのホームベースは新宿なので、雨が降ったら即地下に降ります。そうして地下伝いにあっちのビルこっちのビルと渡り歩き、それなりに楽しんだりもしました…これは若いころのお話。

            最近はちょっと降られるとすぐタクシー使っちゃう。ありがたいタクシー券のおかげさまで、優雅な生活をさせていただいております。

            雨が降ったからと言って特に何をどうこう言うことは全くないなあ。いい口実ができたとばかりに読書にふけったりするでしょうか。家の中なら遊び道具は本当に潤沢にあるので、何一つ困ることはありません。

            まあ…会社に行くのはかなり面倒になっちゃうけど、それもなぜか最近は、父がホイホイと自ら送ってくれるのを申し出てくれるので、本当に大して困難なことはないです。

            こんなお題が出たから、今度雨が降ったら堂々と、雨が降ったから読書をするとでも言ってみようw
             

            日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            …なるほど
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              Amazonに頼んでいたファッション誌が届きました。

              17日までに届くっつったのに、遅刻もいいとこです。

               

              実はパタはファッション誌を自ら買ったのはおそらくこれが初めてですw

              いやあ、子供のころには太っていたので、お洋服は着られればいい…という世界で、全然興味がなかったのです。

              それもこれも、父が毎日のようにデブだの豚だの連呼したからいかん。別にそんなにものすごくみっともないほどのデブじゃあるまいし、女の子を育てるのにそんな育て方がありますかって。

              だからいまだにパタは自分に自信がないし、人に対するのが苦手なんだよ。

              もとい。

              なんでそんなパタがいきなりファッション誌を買ったかというと、会社で今度新しく編入したブランドの写真が載っているからで、会社の連絡で回ってきたのがなかなかかわいかったのでちゃんと見てみたい…と思ったからでした。

              …ちなみに、いまだにそのページを見つけられてないんですけど…w

               

              ファッション誌というと、パタの若いころの闘病時には、お友達が今考えるとかなり頑張ったお値段のファッション誌を差し入れてくれたりしたけど、なにこれ重くて字が少なくて読むとこない…ぐらいの感想しか抱かなかったもんでした。申し訳ない。

              なにしろ、うちの母もあんまりそういうものには興味がなくて、実際うちにはそういう本のあったことはないので、いまだに持つとまず重い…としか思えません。

              それでもまあ、パタもアパレルに勤めてかなり長いので、それなりにファッション誌も楽しめるようになりました。なるほど…こういうのを見て、これが欲しい…とかって夢を膨らませるんだな…とか、そんな感想を抱いたりw

              まあ、会社が私服になってたちまちお洋服に困窮していることもあり、せいぜい参考にさせてもらおう…と思ったのですが、はたと気が付いてみると、モデルさんがみんなパタより到底若いのでした。

              …うん、ファッション誌、対象年齢あるよね…パタがこの格好をしたら、かなり浮くよ…w

              ま、まあパタはうちの会社の商品が見たかっただけだから!と半泣きになりながら言い訳をしてみたりしてw

              日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              好きな「お米料理」なに?
              0

                好きな「お米料理」なに?
                 

                お米料理…その言葉自体にとても違和感を感じるんですが…。

                お米料理というからにはチャーハンとかピラフとかドリアとかそういうこと? 日本産のおいしいお米は白飯で食べるのが一番ですよ。

                これからお米のおいしい季節がやってきますな〜。白飯に梅干しとか海苔の佃煮、あるいは明太子なんかだけでもとても幸福です。

                そんなことで、パタの好きなお米料理は、ストレートな炊き上げ飯一択で。

                 

                さて、3連休を終えましたが、なんだか疲れというか眠気が抜けません…。

                両親が3日とも早起きして騒ぐんだもんな…そうでなくても外気温が高い季節にはなかなか眠れなくなるんだから、せめて休日ぐらいは静かにしていてほしい…。なんで休日に限って早起きして遊ぶのよ。まったくもう。

                そんなことで、今日も透析で寝落ちし、透析行く前にもわずかながら昼寝を挟んだりしました…。

                来週はきっついスケジュールで仕事が回るのに、パタは無事勤め上げられるんだろうか。神経痛もきついのになあ。

                いくら言ってもわかってもらえない元気な老人たち、悩ましいです…。

                 

                ペットショップ夢幻楼の事件帳 思い出はいつもとなりに (角川文庫)

                読書報告。鈴木 麻純著「ペットショップ夢幻楼の事件帳 思い出はいつもとなりに」読みました。

                 

                うーん、2巻も出てるようだし、兄弟の過去にもいろいろありそうなのはわかるけど、これはもうここまでで。

                なんというか、角川文庫だし、事件帳って書いてあるとミステリを期待するんだけど、スピリチュアル方面なお話だった。

                マネキンみたいと称される美形のお兄ちゃん、雅の経営しているペットショップでは、メモリーと呼ばれる動物たちを売っていて、顧客の欠けた記憶がその動物の形を取っている…とそんなお話です。

                多分1話目に出てきたたいそうガチャガチャした性格の女の子を中心に据えたかったんだろうけど、あまりにもガチャガチャしすぎで総スカンを…古いな…食らったんじゃないでしょうか。パタも嫌いだもん、ああいう子…。

                2話目から登場する、雅くんの古い友人である心療内科医の優男君がその位置に座ったので、そういうなんというか計画性のなさげな感じも違和感を覚えるんですな…。

                あとは単純にストーリーの脆弱さとか。今幼稚園児の子が2年前からしゃべらないって、理由もあるんだけど、そんな幼い子が意志を貫き通せるもんか…?と、最初から最後まで思っちゃったりして。

                他にもまあいろいろあるけど、要するにペットショップの一言につられたパタが悪いんだよね。うん。反省します。

                 

                日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                トリミング
                0

                  JUGEMテーマ:わんこ

                   

                  今日はまたしても家族総出でこつぶちゃんのトリミングに行ってきました。

                  もう、あそこのペットショップのスタッフには我が家の家族全員の面が割れていて、どちら様にも親しくご挨拶していただけるようになってしまいました。今日なんて少し早めに着いちゃったから、ケージの中のワンコを眺めて喜んでいたら、トリマーさんが自らこつぶちゃんを引き取りに来てくださる親しみっぷり。

                  うん…その調子でお得意様割引でも効かせてくださいませよ。

                   

                  今日は少し予約の時間が遅かったので、人間の方の晩御飯の支度に祖語の出る時間だったのでした。

                  そこで、まずはこつぶちゃんを預け、ペットショップが入ってるホームセンターでざっと買い物をした後、わざわざ一度車を移動させて近くの大型スーパーに移動するという賢い時間の使い方をしたのでしたw

                  いやあ…ホームセンターだとせいぜいお菓子ぐらいしか売ってないんだもんね…晩御飯のおかずを用意する時間がないのですよ。

                  そのスーパーで、例によって父が刺身をねだりまくり、あとは強引に焼きそばをケージ入れちゃったりしてご機嫌でした。

                  まあパタも、自分のパンとか、ちょっと珍しいジャムとか買ってもらったけど…たまにお買い物も河岸を変えると変わったものが買えて楽しいです。

                  こつぶちゃんを待たせているのであわててホームセンターにとんぼ返りし、こつぶちゃんを引き取って楽しく帰宅しました。

                  有意義な時間の使い方でした。

                   

                  こつぶちゃんは、今回は忘れずひげを切ってもらったので、今日は丸いお顔でいつもよりかわいいです。

                  そういえば、10月ぐらいに家族写真を撮ろうかと思っているのだけど、こつぶちゃんも一緒に写ってオッケーだったら連れて行きたいともくろんでいます。その場合、やっぱりトリミングした方がいいんだろうか。人のトリミング含め、いろいろお金がかかるなあ。

                  まあ、やれることは今のうちに何とかいろいろ済ませておきたいとは思います。

                  こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  どハマりしたゲーム、ある?
                  0

                    どハマりしたゲーム、ある?

                     

                    こ、これは…答えないわけにはいかないよね!

                    パタ的にどハマリしたと言えばやっぱり逆転裁判シリーズ。元祖逆転裁判から逆転検事、大逆転裁判、レイトン先生とのコラボまですべてコンプリートしております。命の泉です…w

                     

                    つい先日、大逆転裁判2をクリアし、かなり熱っぽく感想を書いたところですが、今日は美容院に行って逆裁友達の美容師さんと熱く語り合ってきました。

                    ストーリー面白かった!とか、バンジークス君かわいかったよね!とかです…浅い感想だなあw

                    彼女ともつくづく話し合ったけど、やっぱりあの大逆転裁判は、上下巻とするのが正解だった気がします。本当に、1だけやって消化不良感に離れちゃった人が多いんじゃないかと思うとつくづくもったいない。

                    2であんなに鮮やかな解決が望まれると知っていなければ、それはつらい終わり方でしたよ…。

                    まあ…パタ的にはもう1作ぐらい、あのラインで出してほしいところだけど…バンジークス君をもっと見たいし、実際警部になるジーナさんも見てみたいw

                    この辺から熱いエールを送っても駄目でしょうか…w

                     

                    そして今はドラクエ11をやってます。

                    どハマリというほどではない。やっぱりレベル上げとか洞くつ探検とかが面倒くさすぎる…。

                    あとやっぱり、地図が欲しい…攻略本買うかなあ…いろいろありすぎて、何を買ったらいいのかよくわかんない…。

                    勇者には片手剣を持たせたり、大きな剣を持たせたりしているけど、何がいいかもよくわかんない…。

                    まあこのように手探りでも最終ルートにはいきつくゲームではありますが、かなりもどかしい感じはします。

                    今日はそのドラクエ11と、スマホのアプリで最近はまってるガーデンスケイプという、庭を作るゲームが6時間フリーだったのでやり倒して、今目からくる頭痛でピンチです…。

                    いい大人としては何をやってんだか…という感じです…。
                     

                    ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    失敗…
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      先日Amazonで注文した、レディースミニノビルという、ウエスト伸長アタッチメントが届いたのですが、すでに失敗に気づいてしまいました…。

                      なんか、ホック用とかで、ワンピースの後ろファスナーの上についているホック…もっと言ったらブラジャーのホック用のアジャスターだったのです…。

                      うーん…。

                       

                      まあ、会社からこそこそ頼んだのでパタが表示をよく見てないのも悪かったんだけども。

                      ウエストノビルって書いてあって、今どきそんなほっそいホックで止めてるスカートあんのかよ…という世界。

                      イラストでは結構太目のウエストベルトに使用してるのに…そんな太いベルトにそんなちっこいホック、使ってるの本当に見たことないよ…。

                      返品しようかと思ったけど、それも面倒くさいし、全く使えないわけでもないと思うので、これはこれで取っておいて、また新たに一つ注文しないといけないのかしらん。

                      痩せればいい…とは思うけど、そんな一日二日でいきなり痩せられないもん…。

                      最近仕事が忙しくて間食が減ったせいか、体脂肪は結構減ったんだけど、ウエスト回りなんてぜんっぜん痩せないし。

                      切ないため息をつきつつ、もう一個買うことになるのでしょう…スカートほぼ全滅なんだもんな。

                      なんだかむなしい感じがいたしますです…。

                       

                      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search