暑かった
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は昨日よりさらにお天気がよく、気温も上がって夏日でした。

    東京はかろうじて夏日だったけど、真夏日になったところもあちこちであったようで、小さな子たちが噴水で遊んでいる様子がニュースに流れていたりしました。

    パタは結構神経質なので、ああいうところで今年初めて遊ぶ場合、ちゃんときれいになっているんだろうか…とか思っちゃいます。

    それと、子供が遊ぶところでワンコも遊んでいたけど、あれは嫌がる人も多いだろうなあ…とも思いました。どこのご家庭にとってもうちの子は人間と変わることなく清潔でかわいい…と思っているだろうけど、ペットがいないご家庭だって多いんだから、お子さんが入って遊ぶような循環しない水場に簡単にワンコを入れてはいかんと思いますぞ…。

     

    もとい。

    天気予報では明日はまた20度ぐらいに戻るそうな。季節の変わり目はいつも気温の上下が激しいとはいう物の、今年はより顕著な気がします。

    お天気予報のお姉さんも、暑さに体が慣れてないから気を付けて…と連呼していましたが、暑さに弱く、かつ虚弱なはずのパタは全然へっちゃらなのでした。

    おかしいなあ…と思ってはっと気が付いたら、会社がいつも午後になると30度近い灼熱になってしまうので、なんということか、暑さにはきっちり慣れているのでした…。

    ううん…こんなところでよかった探ししたくなかった。

    うちの部室の前に経理部って書いた名札みたいなのがあるけど、そこに常夏の経理部にようこそって書き足しちゃおうかなあ…とか思った次第w

     

    心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 裁きの塔 (角川文庫)

    読書報告。神永 学著「心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 裁きの塔」読みました。

     

    いつもサクサク読める心霊探偵八雲シリーズ、今回も楽しく読めました。

    が、読み終わるとなんか…んん?と思ってしまったりしました。故人の悪口を言ってはいけませんが、かつてものすごく夢中になって読み漁った浅見光彦シリーズを読んだ感じ。端的に言うと、警察が無能すぎる。

    日本の警察優秀神話はすでに過去のものになったようだけど、それにしてもずさんすぎる捜査と、登場人物の時系列が謎すぎます。

    アナザーファイルズというぐらいだから、本編とは違う時間軸のお話ではあるのだろうけど、八雲君と晴香ちゃんの関係がちょっとしっくりこなく、八雲君の人物像もブレブレです。うん…そして今回、確かに幽霊も出てくるんだけど、八雲君の最大の特徴である赤い目の不思議が生かされてなかったなあ…とも思いました。

    まあ…軽い読み応えでサクサク読めるんだけど、それだけ…とか思っちゃったりして。

    新しいシリーズも巻を重ねているようだし、八雲シリーズはそろそろ打ち止めなんでしょうか。作者も読者も年齢を重ねるし、モチベーションを保つのは難しいのかなあ…などと、遠大なことまで思っちゃったりして。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    洗濯日和
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      天気予報の通り、今日はいいお天気で暑くなりました。今年初めて半袖のTシャツを引っ張り出して着てみました。

      今日は両親が朝から遊びに行ってしまったので、パタは洗濯機を独占できる!と張り切りました。寝具を冬物からすべて取り換えて荒い、付け替えました。結構な重労働でした。

      家事でどれが嫌い?とアンケートを取ると、寝具の付け替えというのが結構な率で高位に来る気がします。お布団カバー、かつてよりはだいぶましになったとはいえ、本当に面倒くさいです。

      まずはカバーを裏返しにしてお布団の上に乗せ、四隅プラスαをひもで結び、ひっくり返します。

      口で言うのは簡単だけど、これが結構大変…ひっくり返すにはしわにならないように…と思いますが、なかなかカバーの中でわだかまってしまい、結局持ち上げてぶんぶん振る、みたいなことをしないと収まりません。

      一人分でもシーツとお布団と枕カバー…と言うだけで結構大変です。家事をバカにしている世の男性諸君にはぜひ一度ぐらい自力でやっていただきたいものです。

       

      そしてパタが冬の間使っていたお布団のカバーは、それ自体が毛足の長い毛布みたいになっているもので、結構重いのです。それを洗って竿にかけるとなるとまあ重いのなんの。パタはチビだし、よたよたしながらやっとの思いで干しました。今日はお天気が良くて風も強くて、お洗濯ものが本当にあっさり乾いて助かりました。

      洗い終えた冬用のカバーとシーツは袋に詰めて放り出してあります。どこにしまうかが悩みの種です。

      本当に近いうちに、部屋を何とかしなくては…と思いつつ、今までできなかったものがそう簡単にできないだろうなあ…という気もするのです。

      今日はお洗濯3周して、お掃除もして、買い物にも行きました。パタ的に大車輪でした。

      おかげで腰が痛くなってしまいました…明日で回復させなくては。お休みに張り切ると、後始末がなかなか大変だったりするのでした…。

      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      甘くない
      0

        JUGEMテーマ:今日のこと

         

        透析に行くときには、必ずポーチに飴ちゃんをいくつか忍ばせていきます。

        小腹が空いた時とか、眠気覚ましなど、毎回必ず数個は食べてしまいます。

        肺炎を患ってからという物、透析が終わる時間が近くなると、水分が減ったせいなのか、口の中に何か入ってないと咳が出てしょうがないので、そういうときにも切らさずなめてしまいます。おかげで最近飴ちゃんの消費が増えました。

        同じ飴ちゃんだと飽きちゃうので、必ずコンビニで3袋ぐらい買って、混ぜて食べてます。

        今日も3袋飴ちゃんを買いました。

         

        パタのお気に入りは、金のミルク、あとキシリクリスタルです。キシリクリスタルは、一番スタンダードなやつが飽きなくていいです。その二袋はヘビロテしていて、あともう一つ、溶けにくそうな飴ちゃんを買うのですが、今日はちょっと目についてバターコーヒーなる飴ちゃんを買ってみました。

        なんか、話題のコーヒーを飴ちゃんにしたらしいのですが…パタはそういう目的で買ったわけではないけど、ダイエットにいいそうな。

        袋に甘くない!と書いてあったのですが、飴ちゃんだから甘くないって言っても…と思いながら一つ食べてみました。

        するとですね、本当に甘くないんですよ…。

        バターはどこ行った…と言う感じもしなくもないですが、コーヒーの香りと苦みのする飴ちゃんで、目覚ましにはいいかも…と言う感じです。

        ただし、普段甘いものはそう得意じゃない…と言っているパタにしては生意気な意見かもしれませんが。

        …飴ちゃん、甘く無さすぎると物足りなすぎて、食べた気がしない…。

        まあ…ヒット商品らしいので、みんな大好きなお味なのかもしれませんが、パタはもういいや…お子様舌だし…と、成長しない己をかみしめてみたりして。

        飴ひとつとってもいろいろ選択肢があるものですな…。

        人工透析 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        無理すんな
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          母は昨日から風邪を引いたそうで、珍しく自主的に病院に行ってたくさんの薬をもらってきました。

          のどが痛いと訴えて、鎮痛剤と咳止め、あと熱があるので抗生剤だそうです。

          意地っ張りの母が自ら医者に行くというのは結構つらいのではないかと思うのですが、うちの母は全然甘えてくれない人なので心配です。

          実際、今日も熱があったのに微熱だと思って踊りのお稽古に行ったそうです。来月発表会があるのに全然覚えられない…と、母はなんだか必死になって練習しているのでした。パタとしては風邪を引いた時ぐらいは家でゆっくりしていてほしいのだけども。

          これが父なら、いい加減うるさい…と思えるぐらい甘えまくるので、逆に安心です。毎回、熱がありそうだ、おでこを触ってくれ〜と母にねだるのを見せられて、食傷気味なパタです…。

          熱がありそうなら黙って体温計を挟めばいいっつーの…どっちかというと母よりの性格のパタは、なんという面倒くさい…と思ってしまいます。

           

          そんなことで母は、夜になると案の定高熱をだし、とっとと寝てしまいました。

          なんか…パタの肺炎のときと同じような症状で気になるのですが、パタのときのような非常に重くて際限ない咳がないから、まあ肺炎じゃないかな…とも思いますが、とにかくお年寄りは肺炎になりやすいようなので気を付けるに越したことはないと思います。

          それなのに母は、明日も明後日も遊びに行くのだそうです…受験とかならともかく、遊びに行くのは熱がある時には休むべきだと思うんですが…。

          とはいえパタも毎日会社に行くし、母が寝込んでも面倒を見られないというのが実際のところです。親不孝だなあ。

          母が具合悪くなると、なぜか父も便乗して具合悪くなったふりをするので、世話が倍になります。というか、気分だけで具合悪くなって、本当に具合悪い母をめっちゃ使いまくる父の甘ったれぶりは本当に何とかしてほしいところです…。

          うん…明日様子を見て、あんまりよくならないようならもう一度肺炎を疑って病院に行け…と言わなければならないようです。

          うちはみんなポンコツなんだから、気を付けて生活しなきゃなんですが…なんなんだかなあ。

           

          日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          【電動 or 手動】歯ブラシどんなの使ってる?【かため or やわらかめ】
          0

            【電動 or 手動】歯ブラシどんなの使ってる?【かため or やわらかめ】

             

            歯ブラシは、普通の固さの奴が好きです。

            2本あって、気分によって使い分けてます。スタンダードな歯医者さんが勧めてくれるような歯ブラシと、少し柔らかめで、ブラシの毛の長さが2種類あって、歯の隙間によく届くやつ。

            歯垢にはやっぱり普通の奴がいいのかなあと思うけど、歯の間に効くやつは隙間を攻めてる感じが何とも気持ちよくて愛用しています。

            パタんちでは、パタの歯ブラシはピンクと決まっているので、歯ブラシを選ぶときにはピンクが大前提なんだけど、パタはいっぺんに3つぐらいのことを考えるのが苦手らしく、ピンクでスタンダードで…と来ると、歯ブラシの固さまで考えが及ばず、よく歯茎に突き刺さるような硬いやつを買っちゃって後悔します。

            やっぱりパタの歯ブラシはソフト向きの方が良いようです…。

             

            あと最近、歯医者さんで言い渡されたこともあり、毎朝糸ようじを使うようにしています。

            これも慣れちゃうと、やらずにいられなくなるものの一つです。笑った時に見える前歯が汚いのは論外ですが、奥歯の間も結構汚れるので、毎日やるときっといいことがあるかも…とか思いますw

            最近歯医者に行った父が、クリーニングをしてもらったら歯石がたまっていてパリンパリン音を立てて…みたいな話をしていて、それに母が同意していたのでたまげました。パタはそんなことあったことないよ…。

            歯医者さんにブラシはよくできてますって言われるのは、そういうことなんだなあとか思ったり。

             

            さて、なんだか母が風邪をひいてダウンしたようです。パタ移したかなあ。

            父が風邪をひいても、父は甘えまくる人なので安心ですが、母は無理をする人なので心配です。

            でももうパタ本当に今月はこれ以上休めないし…あんまりひどいようなら半休取ろうかなあ…とは思いますが、今日は帰宅してから一度も顔を見てないので、何とも判別がつきません。

            ちょっとは甘えてくれてもいいのに…とは思うんですが。
             

            日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            金目鯛
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              パタは先週の肺炎騒ぎであんなに休んだくせに、また今日も休んでしまいました。

              3か月に1回の肝炎関係の通院だったのです。

               

              今日は早めに行って血液検査をして診察というスケジュールでした。

              昔パタが初めて大学病院に行ったときにはとにかく待たされるもので、最初の診察券を出して各科への受付を済ませるだけで2時間とかかかっていましたが、今はパソコンの普及のおかげか、かなりスムースです。9時前に病院について、血液検査の結果待ちを含めても11時前に終わりました。なんて早い。

              検査結果は前回と変わらず。多分、最近この3か月に1回のスケジュールが組み込まれたけど、かなり前からずっと様子は代わってないんだから、そんなに急に変わることなんてないのかもしれません。まあでも、先日風邪を引いた時に肝臓の値がかなり悪くなって、それでこの通院が始まったことを思えば、やっぱり行っておくべきなのかなあ…とは思います。

              次は3か月後、今度はエコー込だそうです。

               

              そんなことでパタは張り切ってデパ地下に繰り出しました。何時も大学病院の帰りにはデパ地下に寄るのが楽しみなのに、先日の通院では、肺炎だから…と言うことで行きも帰りも父に送ってもらってしまい、楽ちんだけどなんか護送みたい…とか思ったので、のびのび歩けるのは快感でした。

              そろそろあのドリル状のメカブが出ていていいころ…と思うのですが、今年はどうもあれには巡り合えないようです。

              その代わりに今日は金目鯛の切り身を見つけました! ちょっとお高いのでいつもは敬遠するのだけど、最近食欲が落ちていることもあり、今日は食べたいものを食べる!と決め込んで購入いたしました。

              自宅で母に教わりつつ煮魚にしました。金目鯛の切り身、3枚入りの奴を買いまして、頭が付いているなあ…とは思ったのですが、ご丁寧に頭も3枚ついているとは思わなかったです。

              なので今日の割り当ては、身と頭まで含めた半身1枚ずつ。少し甘めに煮た煮魚、とてもおいしかったです。

              そういえばずいぶん前になりますが、会社の保養所のホテルで、金目鯛の煮つけ!と書いてあったのでそれを目当てに泊まりに行ったら、レストランが洋風で、なんかおかしいなあ…と思いましたが、実際に出てきた煮つけが指でくくれる輪ほどの小さなやつで、何ともがっかりしたことを覚えています。

              うん…いや…おいしかったんだけど、パタたち親子の描いている金目鯛の煮つけとはだいぶ違ったんだよなあ…。

               

              あとはアジの開きの一夜干しと、アグー豚のしゃぶしゃぶ用切り落としも買いました。後日楽しみに食べることにします!

               

              日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              うーん
              0

                JUGEMテーマ:今日のこと

                 

                病院で特別にレントゲンを撮ってもらいました。

                肺炎の治療の結果調べです。

                 

                先生はいつも丁寧に映像を見せてくれて、解説をしてくださいますが、正直何がどう変わったかなんて全然わかんない。

                わかることと言ったら、かつてはきれいな肺の形をしていた黒い空洞の中に、白い靄がある…とかその程度。

                先生は、ここが肺炎の元、そして下の方に水がたまってる…などとおっしゃいますが、言われてみれば何となく…ぐらいしか理解できないのは、多分パタがぼんやりしているからじゃなく、患者のたいていはその程度の分析力じゃないでしょうか。

                というか、水がたまっているからドライを下げて!と言われますが、多分下げたら下げたで足がつったり血圧が下がったりするんだろうなあ。血圧が高すぎるのも嫌だけど、しょっちゅう低すぎて具合悪いのも嫌なので、今の状態はなかなか快適だっただけに、ドライ下げろ…と言われるのはちょっと残念です。

                 

                そして今回の診察でちょっとショックだったこと。肺に傷が残ってる…との一言でした。

                多分、パタの治癒力じゃなく、肺炎なんか起こすとそうやって傷が残り、次第に肺炎を起こしやすい体質になるんじゃないのかな…とは思いましたが、それでもやっぱり今まで真っ新だったものに傷が残ったというのはイヤンな感じであります。

                パタはもともと結構神経質に気を使って風邪などひかないように気を付けていたけど、これからますます気を付けなくちゃいけないようです。パタは絶対両親より早く死ぬわけにはいかないんだから。間もなく80代の我が両親、元気すぎるので、パタがヘナヘナしていると老け方を追い越しちゃうかもです。

                これからちょっと調べてみようと思うけど、ちょっと真剣に終活について考える時期が来たのかもしれません。パタの場合、そのほとんどが膨大な量の書籍類の片付けなんだけど。

                まあ…追々、ゆっくりやりますわ。

                 

                日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                かわゆす
                0

                  IMG_0393.jpg

                   

                  今日は宣言通り、一日中寝て過ごしました。

                  とにかく、大好きなゲームをやっていても眠いし、なんだか常に胃が気持ち悪くて食べ物をあんまり受け付けられない。胃は単に、強い薬の飲みすぎで荒れているんだと思いますが、眠くてしょうがないのは、その分体力がそがれているんだろうと思って、眠くなるたびに欲望通り寝てました。それでもまだ眠い。単に、そういう習慣が付いただけだったらどうしようw

                   

                  そんなことで話題はないし、お題は相変わらずあんこのことを聞いてくるしで、しょうがないから愛らしいこつぶちゃんの写真でも乗っけてお茶を濁します。

                  これは、先週トリミングに行って帰ってきたときに写した写真なので、こつぶちゃん史上最もかわいい一枚だと思います。どうです、うちの子、愛らしいでしょう〜w

                  相変わらず甘ったれで、隙を見れば抱っこをねだります。獣医の先生に、5月までにダイエットを言い渡されて、結構厳しめの食事制限している割にはあんまり痩せてくれません。これはねえ、母がなぜか、お留守番ジャーキーでは太らない!と信じているからの結果だと思うんですが…いずれにしろ健康のためにもうちょっと頑張りたいところです。犬も、人もねw

                   

                  こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  体力回復
                  0

                    JUGEMテーマ:日々のくらし

                     

                    今日明日は体力回復に勤めなくてはいけません。

                    そう思って予定は何にも入れないで、読書とかゲームでゆったり過ごそう…とは思っていましたが、予想以上に体力がそがれていたようで、今日はなんだか眠りこけました。

                     

                    大好きなゲームをやっている時に眠りこけてしまうのは、もうほんと、末期的…と思いますが、今日はそんな日でした。

                    DLした探し物系ゲームをやっている間、ちょっとの間に寝ちゃうのです。

                    まあ…確かに肺炎などと言ったら一大事とは思いますがそれにしてもそうまで疲れていたとはつゆ知らず。

                    明日もこんな調子で過ごすのでしょうか…まあ、休養日って決めたんだからいいんだけどもね…。

                     

                    今現在どんな感じ…と言うと、ひたすら口の中が気持ち悪い…と言う感じです。

                    多分これは、大量に突っ込んだ抗生剤のせい。どうにも味覚が変だし、口の中がガサガサしてる。もっと言えば朝口をゆすぐときに痛みを感じるぐらいです。

                    そしてこれらは多分、強力な咳止めのせいもあると思うけど、おそらく体すべてそんな感じに乾いているらしく、全身くまなく痒いし、尾籠な話で恐縮ですが、結構な便秘です。

                    この、便秘の方も何とか明日中に解決しないと、週明けの電車でまた恐ろしいことが繰り広げられそうな予感がします…。

                    多分他にも症状があるのかもしれないけど、この口の中の気持ち悪さですべて相殺されちゃってる感じ。これが治るとまたあっちが…こっちが…って言うんだろうな。

                    しかし本当に、会社はシャレにならなく忙しいので、いつまでも具合が悪い…なんて言ってないで何とかしたいです。

                    そしてパタは、こんなに休んだくせに、火曜日も通院のための休日を取っているのです。

                    こっちは今回の肺炎関係でなく、肝炎関係なんだけど…この時期に行くと絶対データが悪いこともわかってはいるのだけど、まあこれも一つのチャンスかなあ…とは思って頑張っていってきます。

                    本当に…パタの人生から病気関連の悩みが尽きるときがあるのでしょうか。ないか、やっぱり。

                    健やかで爽やかな生活を送りたいです。

                    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    眠い…
                    0

                      JUGEMテーマ:わんこ

                       

                      この題名でブログを数件書いた気がするけどまた書いちゃいます。

                      最近夜よく眠れなくておかしいな…とは思っていたのです。

                       

                      先日、強力な咳止めをもらって、夜になると横になれないほどのゲホゲホから解放された一晩を境に、またあんまり眠れなくなってます。

                      体調が悪いんだから早く寝よう…と思って、できる限り早く寝ているのですが、なんだかものすごく爽やかに目を覚まして時間を見ると、まだ2時ごろだったりするのです。

                      2時ではいくらなんでもまだ全然睡眠も足りてないし、第一真夜中なのでまた寝るのですが、ついそこで寝付けなくてゲームをやっちゃったりするのがまずいのかもしれないけど。

                      そのあとは1時間刻みに目が覚めます。さすがにそのあとゲームに逃げるようなことはしないのだけど、睡眠不足になることおびただしいです。

                      夜はそのように全然眠れないのに、昼間は眠くてしょうがないというのは、本当に何とも言えずに理不尽な気がします。

                       

                      原因は大体わかってはいたのです…父が夜中に起きだしてトイレに行くと、パタの部屋の前を絶対に通るので、その物音で目が覚めます。そのルーティンに母も加わったりすると、またしてもパタは目を覚ましちゃうのです。

                      なんというか、本当に睡眠がへたくそで…寝付けないのに目覚めだけは異常に良いんだよな…。

                      そしてもう一つの原因が昨夜判明しました。

                      パタのベッドの真下で寝ているこつぶちゃん、こいつがうにゃうにゃと寝言を言いまくるのです。

                      それも結構な音声なので、それで目が覚めちゃうのです…。

                       

                      昨夜起きて、なぜか起き上って座ってしばらく経って、こつぶちゃんが大声で寝言を言っているのに気が付きました。

                      犬って時々寝言を言うけど、こつぶちゃんは100パーセント寝言を言う子です。今も背後でうにゃうにゃ言ってます。時々は走ってます。

                      若はかなり目ざとい方で…というか、若が標準なんだと思うけど、声を掛けようものなら跳ね起きる子だったのに、こつぶちゃんはちょっとやそっとじゃ目を覚まさないし、ゆすぶっても起きないこともあります。

                      油断しきっているというか、信頼しきっているというか。信頼されるのはまあ嬉しいけど、モノには程度があるでしょう…と言う感じです。

                      うるせーなあ、こいつ…とは思いましたが、それはそれでかわいいので直そうとは思わないし、こつぶちゃんの寝床を遠ざけようとも思わない。

                      親ばかというのはこういうのを言うんだなあ…と、犬の母としては変なところで母性を確認したりして。

                      それにしても眠れないというのは問題なので、何とか対策を練らないといけないところです。

                      やっぱりよく眠れないパタが悪いのかなあ…ううん。

                      ワンコのかわいさと己の健康、どっちを取るべきか悩み中です…。

                      こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search