暑い…
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    季節はすっかり冬ですが、こんな題名でブログを書いていいんでしょうか。

    またしてもままならない空調に悩む季節がやってきました。会社も病院も、パタの付近は暑すぎるのです…。

     

    今日気が付いたんだけど、病院の暖房の吹き出し口、どうやらパタの頭の真上らしいです。

    指定されたベッドに行ったとたんに暑い。暑いと血圧が下がって具合が悪くなるからほんとやめてほしい。あの位置は寒がりの人に譲るべきだと思います。

    かといって、パタの都合に合わせて暖房を加減すると室内が極寒になってしまうことが簡単に予想できるため、ヘタに申し立てもできません。なんでこんなしょうもないことで悩まないといけないんだろう。前の病院でもパタの付近はものすごく暑くて嫌だったのに、移動した先でもこんなの…運が悪いというか、なんというか。

    しかるべき対処をしてほしいとは思うのですが。

     

    そして大問題なのは会社。午前中はともかく、午後になるとほんと暑すぎる。通勤が寒いから、思わずババシャツだのあったかパンツだの履いちゃうのに、30度近くなるって何事…。真夏の30度より装備が過多な分、今の方が暑いような気がします。

    最近総務部長がやっとこの状態に気が付いたらしいんだけど、数年前に莫大な金額をかけて空調を直したのに、それでかえって不細工になったとか。室外機の関係で、西側も北側も同じ空気が流れるようになっているらしいのです。

    そりゃ北側の部屋と合わせたら、西日が入る部屋は酷暑になるに決まってる。なんでそんな簡単なことがわかんなかったんだろう。クレームもんじゃないの、これ…。

    そしてしかも、最近制服廃止になって私服を着ているのですが、パタの冬服はほとんどすべてハイネックなのです。

    首元を覆っているだけで、こんなに暑いとは知らなかった…暑いから、しょっちゅう襟を引っ張っちゃうから、早くビロビロになっちゃいそうです。悩ましい。

     

    しかしさらに問題なのは我が家の寒さ。実は昨日の休日一日うちで過ごしただけで、すでになんかのどが不穏な感じです。

    父が小銭を惜しんで、エアコンつけるともったいないとかぬかすんですよ。で、こたつがいいな!とこうなんですが。

    コタツに入って家事ができるか! 自分さえ暖かけりゃいいんだから。鬼のような父め…。

    極寒の家で母と結託して何とかあったまろうとするのですが、なかなか難しいのでした…。

    仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    不条理感
    0

      JUGEMテーマ:日々のくらし

       

      毎月この時期になると言っているような気もしますが、今月は本気で日程がヤバイです。パタは本当に今月、無事に仕事を終えられるのでしょうか。

      パタが定時まで務めるのは透析の関係で火曜日と木曜日だけなのに、気が付いたら今月は残りの木曜日は二日ともお休み…一日は国民の祝日で、もう一日はブロック注射のために有給なのでした。

      ということは、今月はもう今日と来週の火曜日しか満足に働けない!

      いつもの月末ならそれでもいいのですが、今月は一緒に働いている子たちがなぜか順繰りにお休みを取り、3人で分割してやっているはずの仕事がなぜかパタばっかりやることになっているので、焦りもひとしおなのです。

      まあ…他の子も普通に仕事を抱えていることとは思いますが、なんでパタばっかりこんなに忙しいのかな…。特に一人の子は総合職と言って幹部候補生のはずなのに、なんか見てるとパタよりよっぽど余裕があるような。おかしい。

      しかも月末ということは、駆け込みで交通費などの精算がどっと増えるということなのです。

      今日は営業さんが揃っていた日だから、明日あたり恐ろしいことになっているんじゃないかと危惧しております。帰り間際にチェックしたら、それほどの数でもなかったようだけど、そう思って油断しているとパタが帰ってからとか、朝の早い時間に申請がドバッときたりするんだよな…まったくもって納得がいかんです。

      そんなことで今日は思わずちょびっとですが残業です。

      本当は残業は45分からしかつけてはいけないはずなのですが、パタの勤務が特殊だからか、パタがあんまりブウブウ文句を言うからか、部長が残業つけていいよ〜と言ってくれました。

      なのでたった30分ですが、残業つけようと思います…。

      考えてみると、30分ぐらい、いつも鎮痛剤の使い過ぎで寝落ちしている時間にあてれば簡単に補充できる時間のような気もするのですが…まあ、たまにはいいよね…。

      ちょっぴり罪悪感を覚えつつ、お言葉に甘えるのでした。

       

      仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      社風の違い
      0

        JUGEMテーマ:日々のくらし

         

        最近増えた仕事は社内精算で、社員が使った交通費や交際費、出張費などの精算をしています。

        申請もパソコンなら精査もパソコンだし、振り込みまでそのまま行くので、一度も現金を触ることなく済んでしまって、かつてからは考えられないほど楽ちんだとは思いますが、事はお金だけにやっぱりいろいろと気を使います。

        その中で日々悩ましいこと…今年4月に合併した子会社との意識の違いです。

         

        合併したと言っても社内の規定を統一したわけではなく、実際には一つのビルに二つの会社が同居しているも同然です。

        しかしなぜか経理だけは統一が進んでいて…というか、先様に経理部がなくて…かつてはあったようなのですが、合併されるときもともと少ない人数で回していた経理課がごっそり辞めちゃったそうなのです…。

        なので、その会社の経理の仕事がまるっとうちにかぶされてきちゃって、うちは結構大変なのです…。

        そしてその、経費の精算ももちろんやるのですが…なんというか…子会社、ものすごくのびのびしています。

         

        あんまり詳しく書いたらさすがにまずいような気がしますが。

        一言で言うと、何とものびのびしてる!これに尽きます。

        お金の使い方もそうだけど、何度言ってもお食事代の精算にものすごくお気楽に壮行会とか慰労会とか書いてきちゃう。

        会計事務所に怒られるのはこっちだっつーに…。書き方もそうなら、行った先のお店、人数、金額までなんというか天真爛漫です。

        いや…どうしてあからさまにカラオケボックスとか焼鳥屋さんで会議をするとか書くかなあ。神経質なパタでなくても頭を抱えると思います。

        他にも出張の宿泊費とか…いちいちううう〜ん…と悩んじゃうことばっかりで、はかがいかないったら。

        だから…吸収合併したのに社内規律を統一しないあたり間違ってる。準備期間がなかったわけじゃなし、どうしてそういう細かいことをしてこなかったんだろうか。うちの偉い人たちは。

        そんなしわ寄せをこの安月給のパタに振るとは…許せん。

        まあ…そういうお仕事は結構楽しいので、こっちも楽しみながらやっているのですが、本当に何とかしてほしいところでもあります。

         

        仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        目標面接
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          会社で目標面接がありました。

          今までは課長がやっていたのだけど、彼は若い女の子たちの不興を買って飛ばされてしまったので、今回からは忙しい部長が直々にやります。

          …まあパタは、課長でも部長でも同年代なので気楽なものですが、若い子たちはかなり緊張していたようでした。

          いつもパタは目標面接とは言ってもさらっと流して希望も不満も言わないのですが、今回は言ってみました。

          もう勤め始めてかなり長いんだから、正社員にしてくれって。

          部長は言うだけ言ってみるよ…というかなり消極的な答えだったけど、まあ口に出さなければ希望がかなうことは絶対にないのだから、言うだけは言ってみていいと思います。

          というか、今の状態がこう着して進まないことがわかったら、その場で退職してやろうと思っています。

          うん、辞表も書いておこう。そのぐらいの覚悟はしていてもいいかもです。

          だってパタ、今の状態だったら退職金も出ないんだもの。やめる一か月前に連絡せよとかいうけど、なんでパタばっかり会社のためにそこまで尽くさなきゃなんないの…という世界ですよ。

          ごねられたら、余ってる有給を使ってくださいって言えば済む話だし。

          もうそろそろ、そういう背水の陣で仕事に臨んでもいいころかもしれません。

           

          ところで今日は部内が暑くて参りました。

          部内というか、会社の西側の部屋が全部暑くて、隣の部の人たちも原因を探してさまよってました。

          なんでも、一か所が暖房をつけると全部あったかい風が出る仕組みになっているそうで。

          さんざん探して見つけた原因は、北向きの部屋でした。

          これからの季節、北向きの部屋に暖房を禁じるのはかわいそうすぎる。かといって、30度にもなっちゃう部屋を我慢するのも辛すぎる。

          というか、西側と北側の部屋のエアコンを共用させるなんて馬鹿じゃないの…としか思えない。どうしてそんなポンコツなことをするんだろう。

          会社の偉い人たちはどうもパタたちとは違う次元で生きているようです…。

          仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          コンプライアンス
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            今日は親会社が物々しく乗り込んできて、本社全社員対象でコンプライアンスの講習会をやりました。

            うちの会社も毎年必ず講習会をやるのだけど、2回ぐらいに分けてささやかにやり、かつ最後にテストなんかもあったりして、なんとなくホームルーム的なものだったのですが、さすが親会社になるとちょっと違う。そもそも、講習をしてくれる方からして違う。

            うちの会社だと総務の担当者が一生懸命やってくれるのですが、親会社の人はいわゆる顧問の弁護士の方らしいです。いかにも、そういう講習やスピーチに慣れた感じの方でした。

            うん…思ったよりもわかりやすく、おもしろい講習だったけど、仕事が押しているのに1時間取られるのはほんと勘弁してほしい…。

             

            今日はそんなことであんまり話題がないので、昨日の肉の会の顛末を。

            熟成肉を食べさせてくれるというのが売りなレストランということで、メニューは大きなお皿にほんの一口ずつ4種類乗った前菜の他はひたすら肉、そしてデザートでした。パンもあったけど、それをお代わりしたらきっと肉が入らない…と思ってパタは一つでやめておきました。

            正解でした。

            あらかじめ見せてくれるブロック肉は6キロもあるということで、それを見ただけで結構げんなりしたのですが、お皿に盛られたのを見てさらにげんなりしました…。

            もうパタ、肉は本当に切り落としで十分みたいです。テレビで塊のお肉を何百グラムと食べている人たちはほんと凄い。多分あれ、100グラムもないと思うけど、最後の方泣きそうになりました。

            肉のお代りもありますよ!と言われましたが、それより白飯をくれ…と言いたくなりました。

            まあ…確かにおいしかったけど、適量があるでしょう…という感じ。

            なんかいまだにもたれたような感じがします。

            まあ、何事も経験とはいえ…若い子たちの全力について行くのはもう無理なんだなあと思い知った一晩でした…。

            仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            不満…
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              ちょっと今日は心が不安定です。

              会社で面白くないことがあったからです。

               

              今の社長は親会社からの出向の割と若い人で、なんだか張り切っているのです。

              いろいろちょっと無茶なんじゃ…と思えるノルマを課したりして、会社全体の底上げに躍起になってます。

              それで彼が思いついてしまったのが、本社の社員全員と会話をする機会を持ちたい…ということだったようで。

              で、今日は部を区切り、さらに一般の職員に区切って社長とのお食事会が設けられているようなのですが。

              パタは呼ばれませんでした…。

               

              いや、そりゃたしかにパタは一般とはちょっと違うかもしれないですよ。嘱託社員だし。

              でも、時間が少々短いとはいえ、毎日出社しているし、社歴も今となっては本社内でも相当長い方に入ると思います。なんなら部長より長いかも。

              同じく正社員を経て今はアルバイトとして勤めているMちゃんが、私も呼ばれない〜と言って憤慨していましたが、彼女とはわけが違う。彼女は毎日来るわけじゃないし、一度退職して長いブランクだってあるし。

              その人と同じように取られたというのがなんだかとっても納得がいかないのです。

              パタが口を尖がらせていたので、若い子が、今日の会で時間があったら社長に言っておきます!と言ってくれましたが、そんなこと冗談交じりに言われたくない。

              はっきり言ってパタは下戸だし、仕事を終えた後の飲み会なんか疲れちゃって付き合いたくはないんだけど、ハナから呼ばれないのは別問題です。

              本当に馬鹿にされてる…これはやっぱりありのままを就職サイトの口コミ欄に書き込むしかないのでしょうか。

              いつか本当にやってやりそうで、わが身がちょっと怖いです。

              でも、下っ端をないがしろにすると怖いんだということを思い知らせたい気持ちでいっぱいでもあります。

              仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              ケーキ!
              0

                JUGEMテーマ:今日のこと

                 

                社長が交代してからというもの、わが社ではかなりイケイケムードが漂ってます。

                パタの会社は婦人服を売っていますが、ほとんどの店舗がデパートに入っていて、デパートの低迷も相まって成績もじり貧です。

                そこで若くてやる気のある社長は、結構な課題をだし、それらクリアするとご褒美を出すということを始めました。

                実際に売っている店員さんたちにはお手当の増加、そうでないパタたち内勤のものは、イベントご飯と数回の社食タダ券の配布です。

                そしてしかも今日は月はじめということで、リッチなお昼ご飯にさらにケーキが付きました!

                今月で2回目。もうみんなすっかり味を占めてます。

                 

                ケーキは地元のケーキ屋さんで買ってくるということですが、結構大きいケーキで、お値段もそこそこします。

                イベントご飯はバイキング形式で取り放題なので、ついたくさんもらってきちゃって、その上さらにケーキ…となるのです。

                前回のイベントご飯でみんな懲りたはずなのに、いつもいろいろ工夫してくれるシェフが、今回のバイキングは中華!と見たことのないことをしてくれちゃったので、案の定また同じ轍を踏んでしまったのでした…。

                前回パタはマスカットのショートケーキを頂いたので、今回はパイ生地の上にモンブランのクリームが乗ってるやつをもらってきました。

                これがまた旨くて…。パイ生地は2枚だけで、その間にクリームと杏子のピューレがたっぷり入ってました。おいしかった…。

                実はパタ、今日は病院で定期検診があって、ケーキなんてリンが高そうなもの食べてる場合じゃないのですが…。

                そりゃ食べますよ! 少ない特典なのに、逃してなるもんですか。

                おかげで次回病院に行ったらまた突っつかれそうですが…それはもうすでに宿命と思って諦めますわ。

                まあ、おいしいケーキを食べるのに、そんな余計なことは考えたくないので頭をからっぽにしていただきました。

                次回もまた期待したいですw

                仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                滑り込み
                0

                  JUGEMテーマ:仕事のこと

                   

                  パタは契約で土曜日はもれなくお休みなので、みんなより一日早く今月が終わってしまいました。

                  ちょっとひやひやしたけど、今日の持ち回りの仕事がとっても少なかったおかげで、何とか今月もすべてのノルマを終えることができました。ほんと、滑り込みセーフだった。

                  とはいえ、4月頃からやらなくちゃ…と思いながら後回しにしている仕事はどんどん積みあがってくるし、パタが突然休んだり辞めたりしてもいいように、マニュアルもいろいろ作っておきたいのですが、何しろ時間が足りなくてできないでいます…。

                  ああ…そういえばあの広大な表も何とかしないといけないのかな。かつて誰か作ってくれたという、いろいろつながっている大きな表があるのですが、それらも今度いろいろ変わるので、リフォームしないといけないなあ…とは思っているものの、パタの貧弱なエクセルの知識では恐ろしくていじれないというのが本音です。

                  だって下手にいじって複雑に絡み合っている計算式を壊したら、もうそれっきりじゃないの。あとはパタは、泣きながら過ごさないといけなくなります。ヘタすると、すべて手作業に逆戻りかも…。

                  まあ…かつては何とかしようとコピーを取ったものをいろいろいじったりもしたのですが、範囲が大きいので短時間ではどうにもならず、作りかけの表が点在している有様…。

                  うん…パタ絶対、こんなに忙しいほどお給料もらってないって。

                  誰か、得意な人が直してくれないかなあ…って言うと、うちの部だと部長が一番詳しくて、まさかパタ以上に忙しい部長にそんなことを頼めるわけもなく、やっぱりパタが何とかしなくてはいけないんだろうなあ…という結論に終わります。なんだかなあ。

                  まあ追々…ということで。

                   

                  明日は元気だったら、ファミリーセールに行こうと思うんだけど、場所がいまいち遠いんだよなあ。直線距離では近いのに、電車で行くとなるとぐるっと回らなくてはならないという不思議…。

                  まあ、明日の腰の具合にすべてがかかってます…ということで…。

                  仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  チョコレート臭
                  0

                    JUGEMテーマ:日々のくらし

                     

                    今、会社のパタのデスクの中にはアホほどお菓子が入ってます。

                    先日、コンビニでの一点買いができなくてお菓子を買っちゃった…というお話を書いた直後ではありますが、母がどこかからチョコレートをたっぷりもらってきて、パタにも強制的に一箱押し付けたのを持ち込んだので、はっきり言ってあふれちゃってます。

                    まあいずれは食べると思いますが、その前に溶けるんじゃないかと心配です。

                    引き出しをあけるたびに結構なチョコレート臭がするですよ。

                     

                    若い子に配っちゃおうか…とも思ったのですが、モノがチロルチョコに、チョコレート効果というこつぶのチョコレートだったりしたので、なんか配るにしてもしょぼい…と思ってしまって現在に至ります。

                    サクサクパンダ一つずつなんてもっと論外だし、夏休みのシーズンなので、みんなにもらったお土産なんかも消化しきれないままたまっていく一方で、眠気覚ましに順調に消化しているとはいうものの、増えるスピードの方がよっぽど速い有様です。

                    ううん…お菓子は大好きなんだけど、あまりにもあると憂鬱になるようですw

                    まあ明日も頭脳労働なので、せめて糖分を取りますよ。お脳じゃなくておなかにばかり栄養が行き届きそうでちょっと怖いけど。

                     

                    ところで備忘録的に。

                    腰が壊滅的に痛いです…ペインは2週間後、それからまた数週間後にブロック注射をするとしても、一月ほどもこれを我慢しなくてはならんのか。切ないです。

                    仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    朝活
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      巷で流行りの朝活なるものを、会社でもしましょうということになったらしく、今日は早朝からうちの部からも何人か出席したようです。

                      パタはこれ以上早く起きるのは不可能だし、最初から出る気もなくて、今日がその日だということをすっかり忘れていました。会社についてドアを開けて電気をつけたのに、鍵が全部開いていてドキドキしちゃった…。鍵はちゃんとまじめなIちゃんが開けてくれて、それからその朝活の講義に出席したようです。

                      講義…と言うので堅苦しい物を想像していて、パタそんなの朝無理して起きて聞きに行ったら絶対寝ちゃう…と思っていましたが、実際には楽しいお話だったようです。

                      講義と言っても、話し方教室みたいな感じで、仕事や生活の能率を上げるための話し方講座だったようです。

                      その講義に出席した穏やかなOちゃんは、つい先日うちの部から若い子たちが追放した課長を思い出したらしく、あの課長は話し方の悪い例を全部やっていた…と感慨深げなのでした。

                      うーん…年齢が近いせいか、パタは課長はそこまで悪かったとは思えないんだけども。でもそんなことをうっかり言って、こっちまで追放の憂き目にあうのはかなわないので、おもむろにうなずくにとどめておきます。

                      ほんと…学生のころは高々年齢の一つや二つの差で先輩だの後輩だのと仰々しいことを言って、絶対みたいな感じだったけど、今思うと本当に馬鹿らしい。

                      社会人になると、親子ほども年齢のちがう子も普通に同僚でいるし、そういう子たちとはジェネレーションギャップなるものはものすごく激しいけど、それでも等しくやっていかなくてはならないという難しさ。

                      ううん…話がそれたけど、とにかくそのように、話し方ひとつ、考え方ひとつ、いろいろ考慮しないといけないようで、社会人って厳しいなあ…とか思ったりするのでした。

                       

                      仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search