ちょっと怖い…
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    先日、急に思い立ってツイッターのアカウントを取ったのです。

    今や時代はインスタかなあ…とも思いましたが、写真なんかめったに撮らないし…と思い、文字だけの投稿で抵抗のないツイッターにしてみたものです。

    それで、やり方もよくわからないまま見切り発車して、ほんのすこーしのフォロワーの数を見ながらニヤニヤ楽しんでいたのですが、今朝つぶやいたツイートがなんだか好評らしく、イイネもつくし、フォロワーもなんか急に増えてドキドキしています…。

     

    いや、急に増えたと言っても本当に大したことはなく、間違ってもヤフーのツイッター欄に取り上げられるほどのヒットではないのですが。

    ともかくリツイートとかもよくわかっていず、なんだこれ…どうやるの…?とか思いながら、自分で自分のツイートにリツイートしたりするどんくささなのです。

    ぶっちゃけ優先席についてツイートしてみたのですが、普段不満に思っている人が結構いるらしく、スマホをあけるたびに新しいイイネが増えていたりして、本当に戦々恐々です。

    こういうのって、フォロー返しとかしなくちゃいけないのだろうか。パタの身の回りには、そういうのを教えてくれる人はいないし、会社で若い子たちにツイッターのやり方を聞いて自爆するようなまねはしたくない。

    うっかりそんなことを聞いちゃったら、簡単に探り当てられそうなことしか書いてないもんなあ…。

    おかげでなんか恐ろしくて、次のツイートができやしない…って、まだやるつもりでいるあたり、パタも相当な強心臓です…。

    まあ…ボチボチ楽しみたいとは思いますが、炎上とかは怖いので避けたいところです…。

    こんなこそこそした楽しみにも結構な危険は待っているんだなあ…ということで。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    …気持ち悪ィ
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      先日、Amazonで興味本位で買った中国製のビーズを貼るやつ、休日ごとにちくちくやってます。あと一日あれば完成しそうです。

      今日はかなり本腰を入れてやることができました。

      なんか…普通こういう手芸って、完成が近づくとうっとりしたりわくわくしたりするものですが、これに関してはうっとりもわくわくもしない。だって下絵と完成品がほとんど変わらないのだもの…。

      それでもまあ、細かい数字にビーズのナンバーを合わせてちくちく貼りまくるという作業は結構好きなタイプの仕事で、かなり楽しく進めたので良しとしますが…完成品どうしようかな。

      額に入れて貼るなんて、額代がもったいない…と燃えるような代物です。

      まあお値段がお値段だし、やっぱりちょっと眺めて始末するべきでしょうか…。

      というか、ずっと下を向いてチクチクやっていたら、そのうち気持ち悪〜くなっちゃって困りました…。

      こんなところにも体力必要なようです…。

       

      始末と言えば、パタの机周りがあまりにも汚いのでwちょっと整理をしたのですが、するとまたしても父がパタの出したごみをあさりやがるのでした。

      父の感覚としてはパタは物を買いすぎるし捨てすぎるらしいのですが、パタの買ったものは100パーセント利用されるのだし、捨てるのだってもう使用に耐えないものしか捨てません。どっちかというと、捨てなすぎる方なのですが。

      いちいちごみをあさられるこの気持ち…しかも、表と裏で全く違う色物になっちゃった皮のポーチを拾い上げられていろいろ作業されちゃう気持ち、なんというかものすごく不愉快です…。

      うちは物があふれすぎているんだから、せっかく捨てたものを再利用しなくていいって!

      きっとうちは父一人だったらごみ屋敷一直線ですよ…。

       

      絶対城先輩の妖怪学講座 六 (メディアワークス文庫)

      読書報告。峰守 ひろかず著「絶対城先輩の妖怪学講座 六」読みました。

       

      絶対城先輩シリーズ6冊目…六なんだから当たり前か。

      今回のお取り扱いは鬼です。鬼と言えば日本では一番メジャーな妖怪で、しかし妖怪学なんて聞いたこともないようなパタも妖怪というくくりに収めてしまっていい物か迷う程度には茫洋とした存在であります。

      今回も白皙の美青年である絶対城先輩と、一直線で行動的なサトリの女の子、ユーレイこと湯之谷礼音ちゃんのコンビがいろいろ走り回っていろいろ解決していく…というお話です。

      今回は、のっぺらぼう…結局正体は本当に晃さんでいいわけ…?という感じで終わっているのですが、その彼だか彼女だかにさんざん振り回されて終わった感じが否めません。まあ…ちょっと嫌な感じだったのっぺらぼうが、最後の最期でガラッと印象が変わって、そこはお見事だと思いました。

      そしてパタ的には、絶対城先輩の過去が垣間見れて楽しかったです。いいところの坊ちゃんが、そんなふうにやさぐれてもったいないっすねえ…w

      まだ続いているようなので、楽しみに読むことにします。

      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      思い出せないこと
      0

        JUGEMテーマ:日々のくらし

         

        大体がパタは子供のころからかなり忘れっぽい性質で、小学校の連絡帳に今学期一番忘れ物をした人…などと名前を書かれてしまう人でした。

        子供のころでそれですから、いい大人となった今となってはその忘れっぽさは加速する一方です。

        自分があまりにも忘れっぽい…ということを自覚してからはメモ魔と化し、それでなんとか人並みに過ごせるようになりましたが、まだまだフォローしきれないことは沢山あるのです。

        その一つが買い物…特に薬局関係は、いざ店舗に行っても何を買うんだっけ…と呆然としてしまう始末です。

        そんなことで今日も、薬局前で立ち尽くしました…。

         

        パタはいつも会社から帰ってくるときに我が家に電話をするのですが、なんだか最近いつも早く帰って来いと言われるのです。

        でも本屋さんにもよりたいし、薬局にもよりたい…それでパタは、ここの所喫緊に必要なものだけを買うようにしていたのです。

        スマホには欲しい物のリストがずらーり。そのリストはなぜか増えていく一方なのです…結構ちまちま買っているはずなのに。

        以前、スマホのメモ帳をあけながら買い物をしていて、はっと気が付いたらメモの画面が全部きれいに消えていたことがあり…きっとどこか余計なところを触ったと思われますが…以来、せっかくメモしても、怖くてそのメモをあけることができなかったりするのです…。

        今日も無謀にも、透析に行く前にある薬局で、確か何か欲しかったはずだ…と思ったものの、しばらく考えて、思い出せないんだからそんなに急いで必要でもないんだろ…と勝手に判断し、買うのをやめたのでした。

         

        そしてお店を過ぎてから思い出すという。

        欲しかったのは絆創膏でした。まあまだ多少残ってるけど、早めに買った方がいいものの一つです。

        しょうがないのでまた明日トライしますが、果たしてパタはちゃんと覚えていられるのでしょうか。いっそAmazonした方が良かったりして…。

        年齢とともにいろんなところがやばくなってく一方なのでした…。

        日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        口コミ・レビューをチェックするタイプ?
        0

          口コミ・レビューをチェックするタイプ?

           

          うーん、まあそうですね…どちらかというとチェックするタイプだと思います。

          というか、人の評価が気になるタイプです、はい。本を読んで感想を書くときに、批判的なことを書こうかと思っても、ついほかの皆さんがどのような感想を持たれているか気になってしまいます。

          まあ結局、書きたいことを書くのだけども。

           

          レヴューと言えば、そろそろ来年あたり、パタは部の幹事が回ってきそうでそわそわしています。

          幹事と言っても大したことをするわけでなく、みんなで飲むお茶の買い出しをしてきたり、会費を集めたりする程度なのですが、何が問題かって忘年会の場所選びを任されることです。

          パタは全くの下戸なので、たとえ事前にためしにお店に出向いたとしても、お酒の品ぞろえとかの善し悪しなんて全くわかりません。

          むろん、そんなところに母を(うちで唯一飲める人…)連れて行ったとしても、その感想が若人のそれと通じるかどうかなんてわかりません…。

          なのでパタは、すでにいくつかレビューのいいところをピックアップしてあるのです。まあ今回はごちそうに重きを置いた…などと言って逃げることもできるのだけど、みんなお酒を楽しみにしているんだから、やっぱりそういうお店を選んだ方がいいでしょう…。

          ちなみに、会社沿線ではパタが住んでいる方は少数派なので、いつも反対方向に決まってしまってあんまりおもしろくないのですが、ちゃっかりパタの自宅近くのお店を取り揃えてあったりしてw

          古い古いお局なので、みんな夢も希望も抱いてないかもしれないけど、まあできることはやりましょう…ということで。

          若人に媚を売るお局は、いろいろ画策しているのでしたw
           

          日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          ナゾの出血…
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            今朝のことですが。

            出社しようと家を出て、しばらく歩いたら足が痛くなってきました。

            見てみるとすでに結構な血が…。ちょうど靴にあたる部分なので痛かったようです。

            しばらくそのまま我慢しましたが、歩けば歩くほど痛くなるので、結局靴の踵を踏んで通勤しました。

            やわらかい布のペタンコシューズだったからそんな真似もできたけど、パンプスだったら一度家に帰らないといけなかったかもしれません。

             

            ところで、いくら靴が当たるとはいえ前述のやわらかい布の靴、しかも数メートルで痛くなったことを思うと靴擦れとは思えません。

            土曜日に外出した時にできた靴擦れが月曜日に悪さをするとも思えません。

            すると出血するような傷には全く思い当たることがないのでした。

            なんでいきなり出血なんだろう…と首をひねりつつ出社して、とりあえず絆創膏を貼って忘れ果てていたのですが、透析を終えて帰宅してパジャマに着替える時再び?となりました。

            なんだかパジャマのズボンに血がついているのですよ…。

            あ、これ、足の傷の血だ…と思い当たったものの、さらに?となりました。

            朝起きて着替えるまでの間になんでそんな出血するようなことが…てなもんです。

             

            それでパタつらつら考えて、どうやら正解を導き出しました。

            朝着替える時にベッドの上で胡坐をかいた時、ちょっと痛かったかもしれない…。

            どうも、少し伸ばしている足の爪で、反対側のくるぶしあたりをひっかいたようでした。

            足の爪、パタも切りたくてうずうずしているんだけど、短くすると巻いちゃって痛くてしょうがないので、切るわけにいかないのです。

            しかし、そんな程度のことでけがをするなんて…じっくり見たら結構えぐれてました…なんだかまったくトホホな感じではあります。

            まあ少し気を付けることにするとしても、爪までも病院に行かなくちゃいけないんだろうか。難儀だなあ。

            パタの生活には危険がいっぱいなのでした…。

            日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            ないから…
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              妹が甥っ子たちを連れて、先日の会社バーゲンの商品を取りに来ました。

              最近妹はかなり肥えてしまい、パタと母よりもサイズがUPしてしまったのです…。

              だからパタは、以前は会社バーゲンに行くと、同じサイズのものばかりを適当に集めて抱え込むだけでよかったのですが、最近はこれはパタたちのもの、これは妹のもの…と区別しなくてはいけなくて手間がかかってます。

              そうでなくても一応プレタポルテのわが社の商品を何の手間もなく、破格のお値段で手に入れられるのですから、パタは妹にはもっと感謝してほしい物だと思います…。

               

              ところで、パタの勤めているのは婦人服の会社ですが、商品としてはお洋服だけでなく、バッグや靴やアクセサリ、その他小物なども売っていて、特にバッグはいい物が多くて重宝してます。

              最近パタは腰が痛くてリュックばっかりですが、ちょっと前まで会社で調達したバッグばかりを持っていました。

              うちの会社のバッグの難点は、きっちりした革製品なのでちょっと重いことぐらいです…。

              妹がバッグを買ってこいというので、買ってくるときは大体3つ買ってきます。

              今回は、横に広いバッグと柄のついたカジュアル目なトートと、なんか縦長だなあ…と思っていたらリュックになるタイプのバッグだったので、パタはリュックをもらい、母はカジュアルなやつ、妹は夏によさげな横広のバッグを取ったのでした。

              ところがなぜか、父が今度会社バーゲンに行くときには、俺にも買ってこいというですよ…。

              いわく、ショルダーが欲しいそうで、男でも女でも持てるタイプの奴があるだろう!と決めつけるですよ。

              …そんなのないから…。バッグ屋さんならともかく、プレタポルテのお洋服を売っているお店で傍らに売っているバッグに、そんなマニッシュなものはないって…。

               

              父はパタが会社バーゲンに行き始めた大昔から、俺のものがない!とそれは不満なのです…。

              だから女物しかないんだって何度も言っているのに…大きなサイズを買ってきたとしても、やっぱり男性が女性ものを着るのは無理なのです。

              だから父は、バッグなら俺にも…!と思ったのかもしれませんが…無理だということをどのように納得させたらいいのでしょうか。

              まあ…次に行くときは気を付けてみてもいいけど…無理だと思うんだけどなあ。

              ご無体なおねだりをされて、またしても会社バーゲンのハードルが上がってしまったパタなのでした…。

              日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              散り初め
              0

                IMG_0260.JPG

                今年は天候が不順で、桜もあまり見られない…と思いましたが、開ききるのがゆっくりだったのか、まだ満開の態です。

                今日は会社付近のしゃれた小道で、降るような桜の花びらが舞う中ご機嫌で歩きました。やっぱり日本人には桜、必要です。

                今年はいつもいちゃもんをつけてくるお隣韓国が、内輪もめで大変なのか、ソメイヨシノは韓国が起源だ…とか言い出さなくて何よりです。桜が中国が起源だというのはよくわかるのだけど、ソメイヨシノは間違いなく日本のものでしょうよ…。

                というか、こんなに大嫌いな日本のものでも、ちょっと儲かりそうだと思うと横取りしたくてうずうずするんですね…なんだろう、一体。

                 

                美しい桜の話題で美しくないことを考えてしまいました。

                美しくないついでにもう一つ、フィギュアスケートの浅田真央ちゃんが引退しましたが、それを報道するに事欠いて、キムヨナに追いつけずと報道しやがった韓国の新聞がありました。

                物のよくわかる人によると、あれは順当な結果だったというのだけど、パタはいまだに真央ちゃんがキムヨナ嬢に負けたのは納得がいかないのです。いくらフィギュアスケートが美を競う競技だからと言って、スポーツであるからには難易度が高い物に果敢に挑んだ方が評価されて当たり前でしょう…と思うのです。

                それにキムヨナ嬢はともかく、周りの人はきっと何かズルをしているしね…。

                いつだったか、世界中の人を集めて討論会をする番組で、韓国の若い女の子が、それがたとえズルだと言われることであっても、お金を出して解決するならそれをしないのはばかげてる…と堂々と言っていてたまげたことがあります。

                そんな精神だから、日本とは相いれないんだね〜。なんか妙に納得したりしましたよ。

                うん…わかっちゃいるけど、美しくないなあ…。

                美しい桜を見たら、美しいことだけ考えていたいものです…。

                日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                好きな駅弁 or 気になってる駅弁、ある?
                0

                  好きな駅弁 or 気になってる駅弁、ある?

                   

                  パタの行動範囲内の新宿では、毎年かの有名な駅弁大会を開くデパートもありますが、あんまりこれと言って好きなものもない…。

                  好きと言われれば、やっぱりお弁当は冷めた時点で食べることを想定して、海鮮のものなんかがいいと思われますが、あれら高いんだよね〜。家族3人分買うと、ちょっとした出費です。

                  いかめしなんかは安くていいけど、あまりにも食べたのでもうちょっと飽きちゃったし、肉類は今一つ…と思ってしまいます。

                  最近は、紐を引っ張れば数秒であったまるというお弁当も売っているようだけど、なんかそういうのって情緒にかけるというかw

                  やっぱりお弁当は冷えたものを食べて何ぼでしょ…。

                   

                  その、駅弁大会は、都合が合えば行ってみたりもしますが、たいてい恐ろしいほどの混雑で、購買意欲を失います。

                  なんというか、床がぐらぐら揺れるような混雑。イートインのコーナーも設けてあるのだけど、皆さんよくあんなに空気の悪いところでご飯を食べられる…という感想に終始します。

                  パタは人酔いするので、たいてい一番行列の短いところのお弁当を買ってしまうので、これが本当においしい物なのかどうかわからずじまいです…。本当に、皆さんたくましいよなあ…。

                  テレビで放映するから無駄に有名になっちゃうんだよ…。地元の人たちのひそかな楽しみに取っておけばいいのに…。

                  そんなことで、食べればどのお弁当もそれなりにおいしいけど、気になってるやつはありません!

                   

                  会社が忙しくて、ちっとも予定がはかどりません…今月は有給無理だな…。

                  パタのわずかな権利なのに、何ともむなしい感じです…。


                   

                  日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  やれやれだ
                  0

                    JUGEMテーマ:今日のこと

                     

                    お昼ご飯を食べたら帰るはずだった甥っ子1号2号は、母が引き止めたこともあり、散々遊び倒して6時ごろ帰っていきました。やれやれです。

                    パタは、あんまり二人が3DSばっかり夢中になってみるのがちょっと恐ろしく…だって目が悪くなりそうじゃないですか…なので、わざと充電器を貸さなかったのです。

                    充電器がなければ、ちょうど帰る頃に充電が切れるんじゃないかなあと思って。

                    でも母が引き止めたので、暇を持て余した二人が暴走しそうなのを見こし、パタは思わずパソコンを貸しちゃいました…。

                    いや、せっかくAmazonでプライム会員になっているのに、一度もプライムビデオを見てないので、甥っ子たちが見るのにいいのが入っているんじゃないかなあと思って。

                    パソコンを持って行って、立ち上げるところからあの子たちの前でやってしまったので、気が付いたら奴ら、自分たちで操作して、ちゃっかり2本目を見ているのでした。

                    まあ…現代っ子だしね、検索ぐらい、できるよね…。

                    まあとにかく、暴走した奴らがこつぶちゃんを追い回したりしないでくれたので、よかったのかなあと思います。

                    とにかく、昨日今日と、大したことはしてないけど気疲れしました。

                    来週は、会社でイベントもあるのに、一週間体力が持つか非常に疑問です…。

                    まったくもってやれやれですわ…。

                    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    足も辛い
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      今、外では結構な風が吹き、雨も降っているようです。せっかくの桜が散っちゃうなあ。

                      暖かくなってきたので、通勤にも軽いコートを着て行ったりしています。見回すと、結構ダウンをまだ着用していたりする人もいるのだけど、もう4月じゃん…。おしゃれに疎い人がそんな感じなのかなあと思うけど、結構若くておしゃれな感じの人もいたりして、不思議な気もします。

                      もとい。

                      パタは今左手が腫れて大変ですが、足もなかなか大変です。

                      軽いコートでパンプスを履くようになると、巻き爪やその他もろもろが痛いのです…。

                       

                      冬の間はショートブーツ一辺倒なのでものすごく楽ちんです。

                      ブーツだと足首まで支えてくれるので、足の部分は多少ゆるみがあってもいいし、むしろ靴下を履かないと都合が悪いようなサイズのものを買うのですが、パンプスだとそういうわけにもいかなくて、パタの幅の広い足には少し厳しめの靴が多いのです。

                      しかも、多少なりとも踵があると、だんだん前にずり下がってきて、結局つま先が強く圧迫されるという。

                      今、一番気に入っているおしゃれなパンプスは、どうしても見た目が気に入って、予算オーバーの上サイズは小さめしかなかったのですが、無理やり買ったものです。

                      履いていればそのうち伸びるだろうと期待したのですが、全然伸びないし、高かっただけあって型崩れもしない…それ自体は喜ばしいことなのでしょうが、足には結構きついです。

                      あのパンプスが何ともないから、新しいのを買い足す気にはなかなかなれないのだけど、やっぱりこんなに足が痛いんじゃ、新しいのを買った方がいいのかなあ…季節が変わるといろいろお金がかかります。

                      でも、手も足も痛いなんて情けないので、善処しようと思います…。

                       

                      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search