ちょっと怖い
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    もう風邪をひいたのはずいぶん前だと思うのに、いまだに咳が出ます。

    思うに気道でも荒れているのか、うつむいて作業をしたり本を読んだりしているとてきめんに出る気がします。とはいっても決して…おそらくは…風邪とかコロナじゃないので、あんまり邪険にしてほしくないのですが、電車の中でうっかり咳やくしゃみをすると、周りがあからさまに引きます。

    まあ確かに、パタが逆の立場でもちょっと引くんだから、皆様の気持ちもわかりますが…。

    マスク不足の折、いろいろと切ないです…。

     

    そういえば今日は電車に乗ったら、いかにも新大学生ぐらいの男の子が3人、そろってにこやかにノーマスクで電車に乗り込んできて、こいつら…!と思いました。

    まあ、最近あんまり若者の姿を見かけないし、大多数が我慢しているんだと思うけど、学校がお休みになった当初はいきなりカラオケボックスで待ち合わせをする学生多数が見受けられたりしたようだし、やっぱり若人は緊張感が足りないのかな…と思います。

    うん、そういえばあんなにいた女の子の集団を全然見ない。女の子の方が倫理感に勝っているということでしょうか。

     

    緊張感といえば、うちの年よりもどうにかならないでしょうか。相変わらずどこかに集まって騒いでいるようです。

    もしもコロナを持ってきたらパタもかからなくても2週間ぐらいは働きに行けなくなっちゃうし、それよりも命にかかわるというのに、なぜか私はコロナに罹らない!と根拠のない自信をのぞかせて遊びまわっているようです。

    …老人会の会長がポンコツだからいけないんだよな…。直接文句を言いたいぐらいです。

    まったくもう…。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    ショック…
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      巨星堕つ、などと慣用詞のように言いますが。

      今日はまさしくそんな気持ちを味わいました。コロナで闘病中だった志村けんさんが亡くなったということです。

       

      志村さんといえば最近は動物好きの好々爺みたいな姿が印象的ですが、やっぱり彼の根源と言ったらドリフターズです。

      パタはドリフターズが土曜8時の1時間を使ってコントを繰り広げる番組が最も白熱していた時代のど真ん中だったので、週明けに学校に行ったらまずはドリフで盛り上がった世代です。

      かなり古い人間なので、志村さんが見習いとしてブルース・リーの物まねをして画面に乱入する姿も覚えているし、故荒井注さんと交代したのもよく覚えています。

      最初はグーを発案したのも覚えていますが、そのことを若い子たちに言うとびっくりされます。ものすごく昔からあったと認識されているようです。

      最近はかなり背中も丸くなっていたけど、まだまだ活躍されるものと信じていました。

      なので、コロナに罹られているという報道を見た時も、意識が混濁して…という報道を見てさえ、絶対に復活してくれるものと信じて疑いませんでした。

      なのに、コロナが判明してからたった1週間で亡くなってしまうなんて…。

      早すぎる。芸能界にも激震が走ったようですが、それはパタたち一般人の間でも一緒でした。

      午前中にその報道が流れると、みんなが浮足立って仕事が手に付かないのがわかりました。

      ジブリやドラえもん、アンパンマンのように、彼も間違いなく日本人を育ててきた一人で、彼の影響を受けていない日本人は、今やほとんどいないのじゃないでしょうか。

       

      共演していた嵐の相葉君の涙を誘うコメントもありましたが、今しがたネットニュースで見てきたお兄さんの記事にまた泣かされました。

      伝染病だから致し方ないことなのかもしれないけど、お兄さんは遺体にもお会いできなかったそうです。

      厳重に梱包し、そのまま火葬してお骨になったらようやく家族の下に返されるのだそうです。

      あんな人気者は、本当なら多くの人と花に囲まれて、にぎにぎしく送られるのが正しい姿だと思うのに、そんな最後は本当に悲しいです。

      彼はきっと、命を賭してコロナの恐ろしさ、命の大切さを伝えていったのではないでしょうか。

      入院するときに、家政婦さんに飼い犬を頼むと言い残されたそうで、ワンちゃんもそうですが、パン君やプリンちゃんなどもきっと悲しむと思います。

      山瀬まみさんや、ハリセンボン春菜さんなんかも今頃泣いているだろうなあと思うと、本当にやり切れません。

      そして何気に大ショックを受けているパタ…志村さんを特別好きとか、そういうわけでもなかったのにこんなに喪失感を味わうなんて思いませんでした。

      月並みではありますが、ご冥福を祈ってやみません…。

      日常生活 | comments(0) | - | -
      entry_bottom
      雪だよ!
      0

        JUGEMテーマ:今日のこと

         

        昨日までの天気予報では、気温は2度まで下がると確かに言っていたけど、もしかしたら霙が降るかも…程度の予報だったのに、結構がっつり雪が降りましたよ!

        桜も満開になったというのに、いったいどういうわけでしょうか…。

         

        数年前にも桜も咲いたのに雪が降った…!と騒いだ覚えがあるのですが、あの時の桜は今年ほどしっかり咲いてなくて、ようやく数輪の開花程度だったように思います。

        そこから比べると桜も満開になったということは、かなり気温が上昇していたということで、三寒四温にしても本当にひどすぎる。気候にして春と冬が完全に同居してしまっているということでしょうか。

        今日が出勤でなくて本当によかった。あんなに降ったら交通も絶対マヒするし、また透析に行けなくなったり、行ったら行ったで帰ってこれなくなること請け合いでした。

        何が幸いかわからんな…ほんとに。

         

        そんなこともあってか、今回の外出自粛令はかなりうまく行ったようです。

        さっきニュースで人もまばらな渋谷の様子を映していました。あんな渋谷見たことない。ハロウィンなどで、おしくらまんじゅうか!と思えるほどの人混みのほうがなじみがあります。

        コロナが怖くて帰省する学生さんたちも多いそうな。まあ今回に限っては東京だからどうっていうわけじゃないけど、やっぱり満員電車なんかはリスク高いと思うから、帰れるところがある人は帰ったほうがいいんじゃないの…。

        本当に毎日コロナ関係の数字がうなぎのぼりで恐ろしくなるばかりです。

        早く何とかなるといいなあ。できれば日本製のワクチンなんかができれば最高だけど、きっと日本はそういうのは無理だろうなあ。

        アメリカあたりでいいお薬ができることを期待しています。

        日常生活 | comments(0) | - | -
        entry_bottom
        変な天気
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          小池都知事の外出自粛依頼を受けたとしても、きっと巷には浮かれた阿呆たちが大勢闊歩するに違いない…と思っていたのですが、案外皆さんコロナが怖いらしく、今朝の渋谷の映像などを見るとあからさまに人出が少なくてびっくりです。

          桜もちょうど見ごろの週末ですが、花見客もあんまりいないようで…まあ皆無ではないのでしょうが…やっぱり日本人って生真面目だよなあ…と感じる一コマでした。

          皆さん外出禁止令がでると、家の中だけでは退屈で死にそうになるようですが、パタは全然平気。むしろ、いつでもずっと家の中にいたい。今日は主に本を読みましたが、ゲームも手芸もたくさん在庫があるし、平時ならAmazonなどに頼って一年ぐらい一度も外に出ない事も苦痛ではないと思います。いや…パタの場合は透析に行かないといけないから、絶対に週に3度は外出するのだけども。

          むしろ引きこもりたいとか切望していますw

           

          それにしても今日は、午前中はなんだか暑いような陽気だったのに、夜になったらいきなり冷えてきて、雨も降りだしました。

          数日前からお天気お兄さんたちが雨が降る! 霙になるかも!と騒いでいましたが、本当に気温が下がるんですね…明日は最低気温2度とか。三寒四温と言っても低すぎだろう…という陽気です。月曜日でなくって良かった。まだコートもあるけど、時期を逸すると冬物のコートって着るの気恥ずかしいんだよね…。

          そんなことで今夜は忘れずに電気敷毛布のスイッチを入れて寝ることにします。あったかいお布団の幸せを楽しめるのもあとわずか。そのあとはひたすら寝苦しい夏が待っていると思うと憂鬱ですが、まあ夏には夏の楽しみもないわけじゃないし、享受しますよ…ということで。

          あ、最後に一つ、オリンピックが来年の7月になったみたい。中止するのは遅い癖に、そういう決定は妙に早い。

          というか、せっかくだからやっぱり10月ごろにしてほしかった。オリンピックもアメリカばっかり向いてんじゃないよ…。

           

          日常生活 | comments(0) | - | -
          entry_bottom
          怖っ
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            自宅用のインスタントコーヒーが底をつきかけていたので、今朝は会社近くのスーパーに寄りました。

            早朝から開いている安くてよいお店です。

            でも、いつもパタが会社に行く前に寄るぐらいの時間だと、そんなに混んでないのですが、今日はなんだかたくさんの人混みが…それも中高年ばっかりです。

            なんだ…?と思いましたが、彼らのカートの中を見て納得しました。

            大量のカップラーメンなどの常備食でした。

             

            まあ常備食ばっかりでなく、相変わらずトイレットペーパーの買占めなども横行しているようで。

            一人のおばあさんなんて、8ロールぐらい入っているトイレットペーパーを6〜7個ぐらいも積み上げているのです。

            そんなに買ってどうすんの…一生分のトイレットペーパーをここで買いだめするつもりなんか。

            第一それ、どうやって持って帰るんだろう…。

            今みんなが困っている買い占め問題、大体犯人はこういった暇な中高年と思われ。

            なんだか数日前、心優しい中学生が、ご老人が早朝からリュックを背負ってマスクを買いに行くのが気の毒だからと、一生懸命手作りしたマスクを差し上げて話題になっていましたが…。

            心優しいお嬢さん、貴方が哀れに思ったそのお年寄りたちは買占め犯ですよ〜と教えて差し上げたい…。

             

            それにしても、今日一日で新しいコロナが40人も出たとか。

            多分、検査の仕方が変わったんじゃないかと思いますが…かの有名な志村けんさんもコロナだっていうし。

            てゆーか、志村さんあたり、どこで移ってきたんだろうか…やっぱりパタの身の回りにもたくさんの隠れコロナがいると思われます。

            週末にはできるだけ出歩くなというお達しまで出ちゃいましたね。パタは県境までお花教室に行くつもりだったんだけど、やっぱりコロナ弱者としては、おとなしくしているべきだろうか。

            でもきっと、おとなしくしていてもスーパーぐらいには行っちゃうんだけど。

            妙に焦った父に、帰り道にカップラーメンを買わされたし…。

            なんか間違えて、半分がカップスープだったとか、父には内緒にしておこう…。

            日常生活 | comments(0) | - | -
            entry_bottom
            海苔地獄
            0

              JUGEMテーマ:日々のくらし

               

              先日ホームセンターに行ったときに、目についた洗濯機洗浄用の洗剤を買ってみたのです。

              なんでもトルネードなんたら言う、見るからに強力そうなものでした。

              我が家は洗濯機などの家電に限らず、使えるものは限界まで使う家庭なので、何でも結構な瀬戸際でひやひやしながら使用していたりします。さすがに冷蔵庫だけは壊れた!となったら即買うけど、それ以外のものは、何とかなるんじゃないか〜とか、父が俺が直してやる〜(口だけ)などといってなかなか新品にならないです。

              洗濯機も、別に問題なく使えますが、とにかく古いので、洗濯槽の裏側が相当汚れているだろうなあというのは、洗濯物に時々ついてくるカスで察してはいました。

              今の洗濯機も昔っぽい縦型の全自動ですが、以前の奴は洗濯槽と本体の間に隙間があって、そこから手を突っ込んで掃除したりできたそうなのです。まあ一番奥には到底届かないでしょうが、手の届く範囲だけ拭き掃除するだけでもだいぶ違います。

              今の洗濯機はそういう隙間が一切ないので、時々洗濯機用の洗剤を使って洗ったりしていたのですが、あんまり差がないような気がしていました。

              なので、今回のトルネードもかなりお気楽な気持ちで挑んだのですよ…。

               

              説明書を読むと、洗剤が1と2の二つに分かれていて、手動で動かさないとかなり難しいようなのですが、うちの洗濯機はどう見ても手動ボタンがなく、しょうがないのでいつもの自動コースを使いました。

              説明書によるとまず空のところに1洗剤を入れて、高水位まで水を入れて15分回してそのまま2を入れて…とあるのですが、多分自動で回すと15分も回っていない上、洗濯モードが終わると勝手に排水してしまう。

              なのでパタは時計代わりのスマホを握りしめたまま洗濯機に張り付いていたのですが…なんということでしょうか。見る見るうちに洗濯機のカスが恐ろしいほど浮かび上がってくるのですよ。

              さながら海苔の佃煮を一瓶ぶちまけたような有様…。

              母と眺めてあわわ…となりましたが、15分なんて待ったら自動で排水されてしまうので、焦って2の洗剤を入れました。これを入れると発泡作用があるのでしょうか。なんかまたしても違う様相を見せましたが、こちらも5分には満たないうちに自動洗濯の限界が来たらしく、排水されてしまいました…。

               

              その後普通に再び高水位で洗濯機を回して…と書いてあったのでそのようにしたのですが、そうしても一度剥がれたカスがまだものすごく浮きまくっているのです…。

              普通に洗濯機を回す程度では無理…と判断してパタは腰痛を押して、キッチンから持ってきた灰汁掬いのお玉で必死に洗濯機の水を掻きまわしては浮いている海苔を掬いまくるという作業に徹しました。

              しかしそれも限界があり、心を残して作業を終えたのが昨夜のことでした…。

               

              そして今朝、母は洗濯をしないというので、パタがどうでもいい洗濯物を回してみたのですが…案の定というか。

              鬼のようにカスがついてくるじゃありませんか! まあジーンズなどの絡みにくい生地のものだったから、ベランダでぶんぶん降りまくることで何とかなりましたが、まだたくさんカスが残っている様子…。

              しばらくは海苔地獄と戦うことになりそうです…。

              トルネードを侮ってはいかんかった…というお話…。

               

              日常生活 | comments(0) | - | -
              entry_bottom
              眼鏡
              0

                JUGEMテーマ:今日のこと

                 

                今日は母と示し合わせてデパートの眼鏡屋さんに行きました。

                眼鏡の新調です。

                 

                眼鏡といえば子供のころは、安売りのメガネドラッグさんによく行っていましたが、最近はもっぱらイワキさんです。

                ここでも何度も書いたけど、ある日近所にお住まいだったオサレ奥様に、女の顔につけるものにお金をかけないでどうする!と言われ、パタたち母子は簡単に目からうろこが落ちてしまい、身分にそぐわないお高いメガネのイワキさんに行くようになったのです。

                まあ最近といっても、眼鏡を一つ買えば結構長く使うので…今パタが外出用に使っている眼鏡は7年目のお知らせが来ました…なので、日数で割るとさほどお高い買い物でもないのかもしれません。

                母はなんだか珍しい縦にずれる斜視だそうで、その昔メガネドラッグさんでメガネを買っていたころは、今一つ合わずに気持ち悪くなっちゃうことが多かったそうなのですが、イワキさんでものすごく丁寧な検眼を経て作ったメガネは順調に働いているようなので、やっぱりお値段に見合ったサービスも見込まれるのだなあと思います。

                 

                ところで今回、パタも母もフレームも買い替えたのですが、二人とも前と同じ変わり映えしないフレームを買ってしまいました。

                母は自分の好みで前とほぼ同じものを選んだのだけど、パタはそういうわけじゃありません。

                パタは目が悪すぎてレンズを一番薄く加工してもらってもギリギリレンズになっちゃうので、レンズが分厚すぎて使えるフレームが限られてしまうのです。

                レンズが大きすぎると重すぎてしまって使えず、いろいろお兄さんが探してくれましたが、結局元のブランドの奴が絶妙の大きさ加減…ということで、またしても同じブランドの似たような形の眼鏡になりました…うん、たまにはちょっと冒険したい気もするけど、お安い買い物じゃないし、一度買ったらヘビーユーズするに決まっているのだから、やっぱり無難なものしか買えないと思います。ちぇー。

                 

                ところでパタは今度遠近両用レンズデヴューです。最近の遠近両用は、昔みたいに下半分にあからさまに違うレンズがはまっていたりしないのね…。これで読書もパソコンもスマートに使えるでしょうか。こうご期待です。

                日常生活 | comments(0) | - | -
                entry_bottom
                なんかしたい
                0

                  JUGEMテーマ:日々のくらし

                   

                  明日は通院のため有給を取りました。なのでパタは一人で豪華4連休なのです。

                  うちの会社はイレギュラーに土曜出勤があり、まず3連休なんて取れないしくみになっているのですが、お局が率先して大きなお休みをとってもいい物でしょうか。むしろいいもののような気もしますが。

                  ここで4日もお休みがあるのだから何かしたいところですが、すでに挫折感を味わってます。多分何にもできないに違いない。

                   

                  会社でよくお昼ご飯を一緒に食べるお友達は、このお休みでお洋服の整理をするのだそうです。

                  パタも色々思い切らないといけないと思いつつ、お洋服の整理なんてつい後回しになっちゃいます。年間を通してお洋服がのれんのようにかかっている状態…。きれい好きなKちゃんは、いろいろ思い切らないとダメ!とおっしゃいますが、それがどうしてもできないんですな。

                  例えば、あんまり着てないけどすでにウエストがきつくなっちゃったスカートなど…パンツは割とサイズが小さくてもいけるんだけど、スカートはどうにも苦しくなっちゃいます。ベルト芯が細い方はまだましなのですが、ふとめの芯だとまず無理ですね…。

                  でもパタが持っているスカートは大半が一応プレタポルテのわが社製のお洋服なので、正直もったいなくて捨てられません…誰かが着てくれるというのなら喜んで譲るのだけど、パタの身の回りにはパタより細い人はあんまりいないんだ。

                  こういうふうに書くとパタがうんと細いみたいだけどとんでもないっす。おばさん体型の最低ラインとでも言ったらいいんでしょうか…。おばさんにしては細いとか、そんな感じです。

                  かつてはきつくなっちゃったお洋服はすべて妹に回したのに、妹の奴パタよりたくましくなりおって…あ、パタより細い人いたわ! 甥っ子が二人も!

                  でもさすがに甥っ子にスカートを履かせるわけにはいかないのでwやっぱり上げられませんな。

                  今度お友達と会う機会があったら、写真を撮って行って見せてみよう。ほしいという人いるかもしんない。

                  メルカリなどに売るには抵抗があって…会社バーゲンで安く買ったものをネット販売してはいけないとお達しが出ているからですが。

                  ならお店で買ったものならいいのかとかいう話になりますが、そういうもんでもないでしょう…。

                  4日もお休みがあってもきっと片付かない我が部屋。今から日曜日の夜に後悔するのがありありと予想されます…。

                   

                  日常生活 | comments(0) | - | -
                  entry_bottom
                  転売ヤーって…
                  0

                    JUGEMテーマ:日々のくらし

                     

                    マスクやアルコール消毒グッズが手に入らなくて困っている人が大勢いる一方、転売でがめつく儲けたと喜んでいる人たちもいるようです。

                    数千万円も儲けたっていうヤツもいるらしいし、なんだか堂々とテレビに出て、反省しないとか抜かしている奴もいるようです。

                    トイレットペーパーなどが品薄になるのは、過剰反応のような気もするけど、医療用品でもあるマスクや消毒が手に入らないのは本当に困りますね。医療機関でさえ手に入らないって、いったいどんな…と思います。

                    安倍総理が対策を打ち出したようだけど、抜け道もいくつもあるようで…。まあ、今の日本を牛耳っている財閥のご先祖さまたちも、戦後のどさくさで一儲けした人たちが少なからずいるだろうし、古くは武士がいる時代、土地を所有するという概念が生まれた時にいち早くここは俺の土地!と言い張った人たちが今の大地主の始祖であることは間違いないのです。

                    パタには到底まねできませんが、期を見て素早く立ち回るというのはやっぱり商売の基本なんじゃないでしょうかね。

                    こんなことを言うと、転売ヤーを肯定しているように見えちゃうかもしれないけど、鉄火なたちのパタとしては、そういう輩にはグラグラと腹を立てておりますよ。

                    いくら今のところうちはまだマスクに困ってないとはいえ、本当に必要な人たちがバカみたいな値段で泣く泣くマスクを買うのを、俺って商売上手〜と喜ぶ感性はパタにはありません。

                    おりしも、バングラディシュの人や中国の人が、日本の人たちはマスクに困っている…といって、わざわざ母国から高い輸送費をかけてマスクを取り寄せてくれたり、自分が商売しようと思っていたマスクを無料で放出したりしているのを見ていると、ありがたいと同時にものすごく申し訳なくなります。

                    ここでも何度も言っていますが、転売ヤーなんか真っ先にコロナに移ってしまえ…とかなり本気で思います。

                     

                    ところで、そんな物騒なことを思うのは何もパタだけでなく、大多数の人だと思うのですが。

                    今日も透析の病院で、やっと手に入れたというトイレットペーパー片手に壮年のおじさまが転売ヤー許せん!と噴火していたりしました。

                    パタは人の意思は方向性のあるものだと思っています。スピリチュアルなことを言うようですが、こんなにも大勢の人たちに憎まれると、悪いガスにでも取り囲まれているように、そのうち体を壊しそうです。

                    まあ、転売ヤーなんてそんな迷信的なことは信じないやつなのかもしれませんが、悪事千里を走ると言いますし、絶対にろくなことのない未来が待ち構えていると思うのです。

                    そうなってから後悔しても遅いんだから。

                    むしろそういう未来を願いつつ、今日もパタは呪いを放つのでありました…。

                    日常生活 | comments(0) | - | -
                    entry_bottom
                    ありがたい
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      今さっき、会社の問題児ちゃんからLineがあり、なんだろうと思ってみたら、アルコール除菌見つけました!とのことで楽天市場のアドレスが載っているのでした。

                      パタが透析をしているのはよく知っているので、アルコール除菌が足りなくて困っているんじゃなかろうかと心配してくれたのだと思います。

                      問題児ちゃんは問題行動は多いけど、こういう心配してくれたり、思いやってくれたりすることも本当に多い子で、多分情に篤すぎるから、行動に問題が多くなっちゃうんだろうなあ…とは、いつも思っていたことだけど、また再確認いたしました。

                      うん…でも、それがアルコール一斗缶だとちょっとためらうな…いくらスプレーも別売りでつけることもできるとはいえ。

                      我が家はみんな行動も考え方もおおざっぱな人たちなので、アルコール除菌…なんてことはあんまり考えないのでした。まあ手洗いうがいはみんな結構神経質にやっているし、それで何とかなるんじゃないでしょうか。

                      それに、うちの母が以前ゲットしたアルコール除菌が実はまだあるんだ…ものすごく大昔のもので、実はもうアルコール分全部飛んでいるんじゃないだろうかとか思う代物だけども…。

                      母が使っているようですが、パタは触れもしませんですな…。

                      あと、以前こつぶちゃんが汚したところを拭くために買ったシートがアルコール除菌の奴だった。それも使えそうです。

                      そしてさらに、以前お友達がハワイだかどこだかに行ったときにお土産に買ってきてくれたジェルがアルコールだけど、それ使うとめっちゃ香水臭いので、あんまり使いたくはないんだな…。バッグに一応忍ばせておいて、電車でゲホゲホなって飴ちゃんを舐めたいときにだけ使っています…。やっぱり電車であちこち触った手で口の中に入れるものを触りたくはないよね…。

                      パタの除菌はそんな程度の緩さです。早くコロナ終息しないかなあ…。

                      そしてパタは多分コロナとは違うところでゲホゲホしていて、違う肺炎になりそうな予感がしています…。

                       

                      日常生活 | comments(0) | - | -
                      entry_bottom
                      shelf
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search