うーん…
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日はカテゴリーをあえて坐骨神経痛にしてみました。

    今日の話題はちょっと不愉快になっちゃうかも。またしても優先席のことです。

     

    今日は金曜日のせいか、いつもガラガラで悠々座れる電車が妙に混んでました。
    あー座れない…と思いましたが、とりあえずまあ優先席の方に行きました。週末になると疲れがたまって来るからか、足腰がバキバキになっちゃうのです。

    そんなときは目の前の信号が変わりそうでも決して走ったりはしません。足腰が抜けるような感じですっ転びそうになるからです。

    するとそこにいたのは若い女性が二人と、妙にガタイのいい兄ちゃん。

    まあ、もしかしてパタのように内部疾患とかある人かもしれないけどそれらしいマークも付けてないし、まず健常者。それもすこぶる頑健な方。

    その兄ちゃんが勉強をするふりをしながらぼんやりしてました。パタのヘルプマークをきっちり見たのを見逃すパタではありません。

    女性二人の方は、中国語らしき言葉を盛んにしゃべっていたので、ああ観光かなんかの外人さんなんだなあ…と思い、早々にあきらめました。外人の人が日本の優先席なんか知らなくてもしょうがないもの。

    でも、実際に席を譲ってくれたのは、その外人さんでした。

    なんかパタ、ものすごくがっかりしました…。

     

    そりゃ席が空いてれば、優先席だろうがなんだろうが、座るなとは言いませんよ。

    でも、実際その席を必要とする人が目の前に立ったらサッと譲るぐらいのスマートさはあってしかるべきじゃないんでしょうか。しかも、あんなガタイのいい兄ちゃん、そのガタイは張りぼてかい…と悪態をつきたくなりました。

    そういや以前、会社で顔見知りの人が電車で一つだけ開いていた優先席に走り寄って座り、その後一切の情報を遮断しますよ!と言わんばかりに大きく新聞を広げたのを目撃したときにもものすごくがっかりしました。

    最近、優先席を譲る譲らないでネット上でいろいろ議論が交わされたりもしているようだけど、やっぱり自分が元気なら譲るべきだと思います。なぜって、自分の親や祖父母が同じように立ちんぼだったら悲しいでしょ。そのぐらいの想像力はつけてほしい。

    でもまあパタは、あからさまに態度の悪い人が目の間に座っている時には、その人の親兄弟、子々孫々に至るまで、本当に困ったことにあった時に、その人と同じような人が目の前に立ちますように…と祈っちゃう。むしろ呪っちゃうw

    その時に初めて後悔しても遅いんだよ。

    どうぞ身に覚えのある人は、パタの陰湿な呪いに侵されないよう、ゆめゆめ油断召されませぬようにw

     

    坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    絶不調
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      先日、ペインに行ったとき、いつも処方していただいている貼り薬についてお話がありました。

      ずっとデュロテップパッチを使っていたけど、あまりにも眠いのでノルスパンテープに替えてもらったのですが、さらに眠く、そして痛くなってしまったのでまたデュロに替えていただくことになりました。

      ううん、やっぱり眠いのは薬のせいばかりじゃなくて、基本的に睡眠時間が足りないのかもしれない…、それはまあわかってはいるのですが、普通に生活しているだけで睡眠時間は最低限になっちゃうのです…。

      それでまあ、両方とも強い薬だということで、替えるときには24時間以上開けないといけないとのことでした。

      パタは透析してるし、もしかしたら普通の人とは循環とか浸透が違うかもしれません。前回の交換のとき、25〜6時間開けたのに、かえって副作用が強く出たような気がします。

      なので今回は48時間開けてみました。

      そうしたら今日はひどい目にあいました…。

       

      なんか…薬とかってずっと飲んでいると、効いているのかなんだかわからなくなって、やめた時に初めて自分の不調で効果を知る…みたいな。

      ここの所ずっとだいぶイイ…と思っていた腰は、薬が順調に効いていたようで、まる二日空けちゃったらもうがったがたになりました。

      幸い神経痛は出なかったけど、もう腰が痛くてだるくてどうしようもないの…。

      つい会社で余計な鎮痛剤を2回も突っ込んでしまいました。腰が悪いと全身状態も悪いのか、頭も痛くてしょうがないんですな〜。

      というか、やっぱりデュロもノルスパンも結構効いているらしく、あれら貼ってるときはあんまり頭痛にもならないもんな〜。

      しかし、そんな強いという薬を、この先生涯飲まないといけないのでしょうか…それはそれで憂鬱だな…。

      やっぱり最終的には手術も視野に入れるべきなんでしょうかねえ…。やだやだ。

       

      坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      体幹…
      0
        JUGEMテーマ:病気

        大学病院に腰痛の鎮痛剤をもらいに行ってきました。
        パタが今もらっている貼るタイプの鎮痛剤は、かなり強い薬で、麻薬と言っていい種類だそうです。
        でも、あんまり劇的に効いた…!という実感が得られないし、先日みたいにちょっとばかり立ち仕事で家事とかすると、もうすぐによぼよぼになってしまうので、そろそろ手術も考えた方がいいのかしらん…と先生にお聞きしてみました。
        すると先生は、パタのレントゲンを見ながら唸ったきり考え込んでしまわれました。
        どうやら、手術をするというほどには、パタの背骨のずれはひどくないようです。

        でも痛いものは痛いし、そしてパタはこつぶちゃんのためにもうちょっと稼がなくてはならないので、どうにか体調を整えたいのでした。
        すると先生は、同じくレントゲンを睨みながら、どうもあなたは筋肉が細い…とかおっしゃいまして。
        いや…パタも最近全身的に筋力が落ちた…とは思っていたのですが。
        あからさまに画像で見せられると愕然としますわ…。

        で、先生おっしゃるには、体幹トレーニングをしなさい…だそうです。
        どのような…?とお聞きしたら、平たく言ったら腹筋背筋みたいなことをしたらよいそうです。
        まあやっぱりパタ的にも手術は最終手段とは思いますので、ちょっと努力してみようかと思います…。
        色々しつこいパタですが、運動方面にはきわめてズボラなので、この決心がいつまで続くかは定かでないのですが…w
        とりあえず体幹トレーニングの本でも買ってみよう…。
         
        坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        通院デー
        0
          JUGEMテーマ:病気

          月一の大学病院通院で、お薬をもらってきました。
          この貼るタイプの鎮痛剤、眠くなりすぎるからやめたいのだけど、なかなか痛みが全快しないので思いきれないのでした。
          今回は、いつも一緒にもらっているロキソニンとムコスタのセットはお休み。1日3回の使用で出してもらっているのだけど、そんなにまめに飲まないので、溜りに溜まってしまいました。
          や、ロキソニンの連用を避けるというだけで、大好きなSG顆粒はまさしく湯水のごとく飲んでしまうのですが…。
          そのせいか、昨日あたりから胃がシクシクしていてどうにも不調なので、手元にあるお薬を減らすことは急務だったりします。
          うん…多分、素晴らしい効き目のロコアテープを、ロキソニンを飲んだにも関わらず腰にばっちり貼ったあたりから胃がおかしくなった気がするので、自業自得なんだけども。
          これ以上不調な場所は増やしたくないので、自重するのでした…。

          ところで、病院に行くために繁華街に出ると、デパ地下に行って生鮮売り場で魚や珍しい野菜を買ってきます。
          今日は鰆と海老を買いました。あとマッシュルームと茗荷など。
          マッシュルームは最近のパタんちのヒット贖罪です。塩コショウで炒めただけで結構うまい。
          茗荷も大人になってから急に大好物になったものの一つです。あれでそうめんや豆腐を食べると超旨い。
          日本人に生れてよかったと思うひとときですw
           
          坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          効いてるの…か?
          0
            JUGEMテーマ:病気

            昨日のブロック注射の後日譚をば。
            効いているかと聞かれると、首をひねらざるを得ない…と言うのが現状です。程度で言ったらかなりよくなった気もするけど、やっぱりちょっと立っていると足が痛くなる…。前回は結構効いた!と実感できただけに、ちょっと残念です…。
            ううん…でもなんというか、針を刺したあたりの腰の部分にコリみたいなものが残っているので、これがなくなればまたちょっと違うんじゃないか…という期待はしています。
            でもまあ、今日はでかい荷物を持って移動しましたが、難なくクリアできたので、やっぱり効いているんだろうなあ…かなり不満が残る感じではありますが…。
            パタ的には、来週火曜日に会社のバーゲンがあるので、それまで元気でいられれば万々歳です…。

            ところで。
            今日、会社のお昼休みに、隣のマックに退職した美人ちゃんが赤ちゃんを連れてきてくれたので、ウホウホ出かけましたw
            とは言ってもパタは、せっかくそのことを教えてもらったのにすっかり忘れ果て、なんでみんないないのに社食がこんなに空いているんだろう…とか思いながらカレードリアを食べ、そういえばYちゃんが来るんだった!と教えてもらって初めて思い出したという間抜けっぷりです…w
            でも結局、マックだって注文で時間がかかるんだから、ロスタイムはそう多くなかったように思いますw
            美人ちゃんは退職するときには、別のフロアからも送別会をしてもらう人気っぷりでしたw パタが退職してもそうはいくまい。
            さぞかし可愛い赤ちゃん…と思いましたが、パンパンに太ってちょっとイメージとは違う赤ちゃんでした。まあ可愛いんだけども!
            思わず「パンパンだね〜!」と声を掛けたら、「やめて〜!」と美人ちゃんに言われてしまいました。や、パタは赤ん坊なんて太ってナンボと思うけど。
            成長期に痩せ衰えた子供なんて、悲しいばっかりです…。
            とにかく、久しぶりに美人ちゃんの顔を拝め、かわいい赤ちゃんに癒され、足腰の痛みなんか…吹っ飛ぶといいなあ…と言う感じです…。
            いずれにしろ、赤ん坊って心の肥やしですわ…。
            坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            ブロック注射
            0
              JUGEMテーマ:病気

              今日は有給を取って大学病院に行きました。
              2回目のブロック注射です!

              1回目のブロック注射は、効いた!とはっきり実感したのはたぶん最初の1週間ぐらいだったと思います…。
              だんだん痛くなってきて、それでも先生は、最初の痛みから少しでも軽減しているならそれは効いているということだとおっしゃるし、なんか…なんか!と思いつつ過ごしてきたものです。
              先生は効いて3か月とおっしゃいましたが、その通り3か月ぐらいたった近頃、痛くて痛くてしょうがなくなってしまいました。
              特にあの雪が響いた…。寒さにはてきめんに反応しますな…。
              だから今日のブロック注射には結構期待していたのです。
              今度のは熱と振動を加えてもっと効果的にする!とのことなので、今度は6か月ぐらいもつ事を期待していいそうなのでした。

              そして今日行ってきましたが、はっきり言って。
              ………これ本当に効いているの…?という感じ…。
              うん…確かに今まで痛かったところは痛くないような気がする…。
              でも、他のところが痛い…。なんだこれ…。
              そして注射自体ものすごく痛かった…!
              前回は、大して痛くなかったので油断していたのですが、今回は痛い位置に針が逗留している時間が長くて、思わず先生にギブ出してしまいました…。
              そして今、背中に針を刺したので確認できないのですが、多分針の周り内出血になっちょる…と言う感じの痛みがします。
              多分その内出血も、痛みの原因の一つなんじゃ…という気がします…。
              これ、数日たったら好転するのでしょうか…やっぱり手術かなあ…。
              こつぶちゃんを買っちゃったから、パタはもうちょっと働かなくちゃいけないし、手術するなら両親が元気なうちにした方がいいと思う…。
              悩ましいです…。
               
              坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              テープ
              0
                JUGEMテーマ:病気

                腰痛と坐骨神経痛で大学病院に行ってきました。
                今パタが通っているのはペイン科です。先日ブロック注射をして2か月ほどが経ちました。
                最初、素晴らしい…!と思った効き目もだいぶ薄れてきています…。
                まあ…最初から少し経ったら効果が薄れるものだとお聞きしていたし、しょうがないとは思いますが、やっぱり何とも納得がいかないというか、物悲しい思いがいたします…。

                パタの腰痛は、すべり症というやつです。
                透析をしている人には多いらしいのですが、先日のブロック注射の時の改めて分かったのは、パタの骨って滑ってる上の骨が少し回っているらしいです…。
                レントゲン撮影をすると軽度のすべり症、なんて所見が出ちゃうし、多分先生たちはこの程度の滑りで大騒ぎするのは大げさだ…と思っていたと思われます。
                回っている骨の様子を確かめて、それで痛みが出るんですね〜なんて納得したようにおっしゃっていたもの。
                パタは自慢じゃないけど我慢強いのです…だからちょっとやそっとの痛みでは音を上げない自信があるのですが、なかなかそうとは取ってもらえないんですな〜。
                多分病院内では、以前からの柵もあり、パタは大層甘ったれで大げさな患者だと評価されていると思われます…。

                もとい。
                今回の診察では、貼るタイプの鎮痛剤を変えてもらいました。
                以前はデュロテップパッチというのをもらっていたのですが、余り続けると効果が薄れるということで、今じゃノルスパンテープを貼っているのです。これをデュロに戻してもらいました。
                これね、デュロの方は3日に1回の張り替えで、ノルスパンの方は1週間に1度の張り替えなのです。
                生活するには3日に一度の方が全然楽。なぜかと言うと、主にお風呂が難題なのです。
                これらのテープはあっためすぎると効果が出過ぎてしまっていけないそうで、お風呂に入るときに浸からないようにしないといけないのです。
                家庭風呂って首まで浸からないとあったまらない!と思うのはパタだけでしょうか…。
                3日に1回の張り替えなら、結構まめにはがして全身あっためることができるのですが、1週間に1枚だと常にお風呂では肩がはみ出している状態で、大変物足りない…!
                これからの季節、やっぱりお風呂はゆっくりつかりたいです…。

                そしてノルスパン、デュロと比べてでかくて、肌色のテープの上に青い文字で薬品名などが書いてあるのですが…。
                会社で若い子に目撃されて、入れ墨だと誤解されました…w
                今日は先生に、ノルスパンは生活しづらいと訴えてきましたが、そんなことも含まれているとは思うまいwww
                 
                坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                ブロック注射
                0
                  JUGEMテーマ:今日のこと
                  JUGEMテーマ:病気

                  今日は有給取って大学病院に行ってきました。
                  いつまでも治らない腰痛からの神経痛の対処に、初のブロック注射ですよ!

                  ブロック注射と言えば、会社のお友達は肩にしたそうで。
                  大して痛くな〜いと言っていましたが、母情報だと大のオトナが泣くほど痛いとか。
                  やっぱり、注射…とはいっても同意書なんか取られちゃうとちょっとビビりますな。
                  結論から言うと、大して痛くなかったです…。

                  や、決して無痛ではなく。どっちかと言うと麻酔の注射が痛い…。
                  しかし、すごいなあと思うのは、どういう仕組みになっているのかわからないけど、映写室と言う部屋で台の上に寝ると、大して機械を通している感覚もないのに、もう目の前のスクリーンにはパタの中身が移ってる…。
                  腹のあたりに黒い丸があって、なんじゃアレ…と思っていたら、その下にファスナーの金具も映り、あ、ジーンズのボタン…とわかりました。
                  と言うことは、写真じゃなくてリアルタイムなのですよ。すごいな技術。
                  そして、熱心にブロック注射を勧めてくださった若い先生のおっしゃるには。
                  パタの背骨、難しい〜だそうです。
                  すべり症と言うのは前から聞いているのですが、更にその上の骨が少し回っているそうです…。
                  なんで普通に生活してきてそんなことになるんだろう…。
                  悩みまくった先生は、二か所に麻酔と穴をあけて、何とかやり遂げてくださいました。
                  目的の場所に当たると、いつも痛い場所がビリッとなるので、思わず「いてぇ!」と声が出ちゃいましたよ…。
                  あとはその場にチューッとお薬を入れてもらって終了。
                  しかしそれからが長かった。

                  あらかじめ、しびれが出るかもしれないから1時間寝ていてもらいます。とは言われていたものの。
                  2時間ぐらい寝ていて、病院の外来が終わる時間になってしまったのに、左足に力が入らないのが続行中で、ちょっと立って向きを変えようと思うといきなり崩れる…と言う事態になってしまったので、しょうがなく松葉づえを貸していただくことになってしまいました。
                  松葉づえって結構突くの難しいっすね。人生初の松葉づえですよ。
                  ………嬉しくないなあ…w

                  足のしびれも、タクシー捕まえて帰宅するころには何とか何にもなしに歩けるようになりました。
                  明日は普通に出社できると思います。お仕事たまってるもんね。
                  そして、当然予想できたことではありますが。
                  …また来週来いって言われちゃった…またお休みしなくちゃ。
                  本当に、パタの仕事は一体いつ終わるのでしょうか…。
                   
                  坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  いいんだろうか
                  0
                    JUGEMテーマ:病気

                    腰痛で通っている大学病院に行ってきました。
                    いつもは木曜日に通っているのですが、今日は臨時。当初9月の連休にはちょいとどこかに旅行でも行こうかと思っていたので、お休みを満喫するためには病院の予約など入れるわけにもいかず、お薬だけもらう日を作っておこう…と、土曜日の予約をしたのですが。
                    当然ながらいつも見ていただく先生はいらっしゃらず、今日は初めてお会いする先生でした。
                    中堅のお年頃の女性の先生だったのですが、どうやら今の病院は新参のようで。
                    今までペイン科で有名な大学病院にいらした…と自己紹介をされた後、パタの様子に甚く興味を示された様子。
                    いつもの先生だとものすごくあっさりと診察も終わり、お薬だけいただいて帰るのですが、今日はなんだかすごくがっつり問診していただきました。
                    で、ブロック注射を進められました…。
                    まあ…パタも足の痛みがどんどん増すし、そろそろ手術を考えないといけないんだろうか…とは、結構前から思っていたので、ブロック注射で効果が出るならやぶさかでないのですが。
                    どうも、透析をしていると出血傾向にあり、それでたいていのお医者さんは敬遠されるようなのですが。
                    なんか…その女性の先生、パタが透析をしているということで返って燃えている感がw
                    大学病院は大学であって病院成分は薄い…と言う持論がまたヒシヒシと感じられてしまいましたw
                    とりあえず、透析の先生にご相談してから出直します…と言って、今日のところは乗り切りました。
                    あと、すでに2年ぐらいは経っているMRをもう一度撮るように予約を入れていただきました。
                    MRについては、かねがねもうこういう状態じゃないんじゃ…と思っていたので結構ありがたいです…。

                    ところで、マジどうなんでしょうねえブロック注射。説明書を読むと、それだけで結構大事のような気が。
                    だって全身麻酔で手術とかだと、痛いとか苦しいとかいう部分はほとんどなく、せいぜい術後の縫ったところが痛ーい…と言う程度だったのですが。
                    なんか、これも痛いですよ、あれも痛いですよ、そしてこういう効果というか副作用というかが出ますよ!と言う説明に終始している文章でした…恐ろしい…。
                    まあ…じっくり検討します…。
                    そしてあんなに懇切丁寧に診察してもらったのに、結局問診料のみで140円のお支払、なんか申し訳ないっす…w

                     
                    坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    有給消化
                    0
                      JUGEMテーマ:今日のこと

                      有給を使って大学病院のペイン科に行ってきました。
                      もう、なんというか先生にお会いしてもお薬を頂くだけで、すこぶる早く終わってしまい、物足りないみたいです…。
                      とはいえ、薬も効いているんだかそうでもないんだかよくわかんないし、かといって手術に踏み切るには今一つ決心がつかない…。
                      もし手術をするんならベッドの空き待ちが3か月ぐらいかかるそうなので、そろそろ申し込めば最適な時期に手術できると思うのですが…やっぱりねえ…どうなんだろうねえ。
                      ただ内臓を取るだけの手術よりも、ボルトを埋め込む手術の方がよっぽど決意が要ります…。
                      そんなことで今回もお薬だけもらって順延で…。

                      腰痛対策のためにフラットで柔らかいパンプスを買い、それが思ったよりだいぶ安かったので、セルフご褒美にゴディバのアイスを買いました!
                      ゴディバのアイス大好き! やっぱりチョコ味が違う! そしてお値段もだいぶ違う…。
                      なんといっても120mlほど入っているアイスが一つ400円以上と言うのはものすごくハートにガツンとくるお値段です…。
                      でも、8種類あって選べないので、ちっとずつみんな食おう!と思ってワクワクしながら1個ずつ買ってきたのですが、帰宅したら甥っ子1号2号が来ていて、着替えている間にすでに二つ食い荒らされていたという…。切ない…。
                      まあ…可愛い甥っ子のために涙をのみますよ…。

                      甥っ子たちは割とあっさり帰ったし、今日は疲れたのか眠くてしょうがなかったのでお昼寝をし、父が夕食時にいなくなってしまったので、母と外食に行きました。
                      父と一緒だと、ラーメンか日本そばしか食べさせてもらえないのですが、母と二人だったので、初めて行くイタリアンでおいしいパスタとピザを食べてきました。
                      とりわけ皿にお箸がついていて、母がパスタを思い切りすするのでちょっと恥ずかしかったけど、おいしかったのでまあ…相殺かな…。
                      そんなことで、なかなか充実した有給でした…。

                       
                      坐骨神経痛 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search