閉じ込めた
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    なんかこの3連休は、こつぶちゃんに費やして終わった気がします…。

    今日は透析があるので、パタは4時ごろ家を出たのですが、そうすると空になってしまう家の中はとても暑いのです。

    休日の透析は、なぜか父が張り切って送ってくれるし、母は出かけていたので、無人の家にこつぶちゃんのみおいて行かなくてはいけないのですが、出発直前までエアコンが付いていたのはパタの部屋だけでした。

    …うちの父は頑としてエアコンをつけたがらない。いつも父は目先の小銭に気を取られて大損をします。熱中症になったら、エアコンで使うお金なんか問題にならないほど大金がかかるっつーに…。

    もとい。

    いつもならこつぶちゃんは玄関先で待っているのですが、玄関だって西日が当たっていてとても暑い。とてもじゃないけどそんなところに放置できない。

    ということで、パタの部屋に軟禁するという手段を取りました…。

    パタはそのまま透析で、帰宅したら10時を回っていたけど、先に帰って父によると、こつぶちゃんは大暴れして大変だったそうです。

    親心なんだよ…わかってくれよ…。

    今もってなんか警戒しているこつぶちゃんに物悲しい気持ちを隠せないのでした…。

    こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    お付き3人
    0

      JUGEMテーマ:わんこ

       

      今日も引き続き、こつぶちゃんの話題です。

      今日は家族総出でこつぶちゃんの古巣であるペットショップの入っているホームセンターへ行きました。こつぶちゃんのトリミングです。

      ポメラニアンは短髪の俊介君なんかが有名ですが、一度短くしてしまうと二度と伸びてこなくなっちゃう子もいるとか。

      こつぶちゃんは今はモッファですが、子供のころは薄毛で、本当にこの子ちゃんとしたポメになるんだろうか…ととても心配していた経緯もあり、短くしてしまうことにはとても抵抗があるのです。

      でも暑そうだし…。うちの両親はエアコンつけたがらないし…。

      とても悩ましいところです。

       

      こつぶちゃんが赤ん坊のころから知っているトリマーさんがいたので、その辺の悩みを訴えてみますと、この犬種はバリカンを入れてしまうと伸びてこなくなっちゃう子が多いとのことでした。

      で、切るならはさみで少々、あとはすきばさみとのことでした。

      このおねえさんは、こつぶちゃんのこともよく知っていてくれる人だし、ご自身もとてもワンコが好きで、行き場のなくなったワンコを何頭も引き取っているということなので、とても信頼を置いています。

      で、おねえさんのおっしゃる通り、はさみとすきばさみで軽めのトリミングをお願いしてみました。

      折よく今日はちょっと空いている…とのことだったので、急な変更も受けてもらえてラッキーでした。

      で、こつぶちゃん…モッファは変わらず、ちょっと小さくなりました。

      今日は多分大暴れしたようで、もう疲れて寝ちゃってます。これで多少は涼しくなってくれるといいんですが。

       

      そういえば、ご飯キライキライのこつぶちゃんのために、赤ん坊のころ愛用していたふりかけをまたいろいろ買ってみました。

      で、かけてあげたらぺロリと平らげてくれました。一安心ですが、また太りそう…。いろいろ気をつけなくちゃです。

      家族3人でぞろぞろお買い物がてら練り歩いてきた甲斐がありました。

       

       

       

      こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      痛そう…
      0

        JUGEMテーマ:わんこ

         

        今日はワンコのお話とはいえ、多少尾籠な話です。

        苦手な方は回避されることを推奨しますw

         

        こつぶちゃんが最近ご飯をよく食べてくれません。

        こつぶちゃんにはサイエンスダイエットの太目ちゃん用のフードを与えていたのですが、どうも毛艶が悪い気がして、タンパク質が多いというナウフレッシュという高価なフードも追加したのです。

        そうしたらそのあたりからあんまり食べなくなってしまいました…。

        食欲がないというよりは好き嫌いらしく、ご飯よりもおやつー!とねだります。

        その上、ちゃんとご飯を食べないと心配してパタや母が手で取って直接口に運んでやったりしちゃうので、その辺に味を占めたようです。

        食べなくてもまあ、ちょい太目ちゃんだからいいかなあ…などと思っていましたが、どうもンコが固くなってしまい、毎度ではないのですが、頑張った後お尻を拭いてあげると血がついてくるようになってしまいました…。

        いわゆる、切れ痔ですわ…。

         

        こつぶちゃんはいつも快便だった若に比べると、頑張る時間が長くて、時々は踏ん張りながら、助けて…!という顔で人のことを見てきたりします。

        そんなの訴えられてもどうしてあげることもできず、せいぜい脇でガンバレガンバレと声をかけるぐらいしかできないのですが、わずかとはいえ血が出るっていうのは結構ビビります。

        それで今日は病院に連れて行きました。真夏の炎天下なので、抱っこで通院です。あんな毛玉抱えて歩くと暑い…!

        お医者さんに訴えたらなんか笑われてしまい、それでも丁寧に直腸検査などやってくれましたが異常なしだそうです。

        …ちなみに、直腸検査中こつぶちゃんは、何をする…!という顔で先生をにらみつけておりました…w

        結局ワセリンをもらってきただけですわ…。

        まあ大事なくてよかったです。

         

        …ちなみに、こつぶちゃんはあんなに食べない癖に、ちゃっかり体重を増やしているのでした…5月の検診時から200グラムも…。

        いや、4キロぐらいのワンコの体重200グラム増って大きいっすよ…。

        この辺、うちの親ばかぶりが出ている気がして恥ずかしかったっす…。

         

        こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        軽くハンスト
        0

          JUGEMテーマ:わんこ

           

          題名を書いて、ハンストって言葉懐かしい…とか思ってしまいました。若い子は知らないんじゃあるまいか。

          こつぶちゃんが軽くハンガーストライキ気味です。思わずちゃんと書いてみる。

           

          最近こつぶちゃんのご飯を少し変えました。

          今までは、成犬のダイエット向きのフードを与えていたのですが、なんか毛艶があんまりよくないので、タンパク質たっぷりのお高い餌を買ってみたのです。

          まあおいしく食べてくれるみたいですが、ダイエットフードも山ほど残ってるし、何しろお高いので、ダイエットフードと高たんぱくフードの割合を3対2ぐらいにして混ぜ、そこに今まで通りの缶詰に入ったカリカリじゃないフードをトッピングして与えてます。

          そうしたらなんだか、定量の半分ぐらいしか食べなくなってしまいました…。

          朝与えたフードは半分残しておいて、お昼頃食べるようです。

          今までは夜は全部食べていたのに、今日見たら半分残ってた…。

          どうやらフードの善し悪しよりも、おやつが食べたくてそういう技を繰り出しているようです。

          こつぶちゃんは2階に上がると、自分の巨大なケージに突進して、そこのベッドからじっとこっちを見るということをします。

          どうやらそこに入るとおやつがもらえる…と学習してしまったようです。

          …まあパタも上げるんだけど、多分最大の原因は母。父もこっそり与えているかも。

          金網越しとはいえ、あんなつぶらな目でおやつチョーダイ…と訴えられ、それに動じない人は我が家にはいないのでした…。

           

          こつぶちゃんのおやつも健康を気遣って、バナナチップスとか歯磨きガムなんかも用意してあるのですが、やっぱりフードをきちんと食べた方がいいわけで。

          夜ともなるとこつぶちゃんと人間とのせめぎあいです…大体今のところ、人間側の惨敗です。

          こつぶちゃん、ちょっと太り気味だから、食べなくてもいいっちゃいいんだけど…でもやっぱりご飯はちゃんと食べてほしい…。

          それともいっそ、おやつもフードにしちゃおうかと、人間側は小賢しく作戦を練るのでした…。

          てゆーか、フード残しておくとなんか虫がたかりそうなので、やっぱり完食してほしいです…。

          なんかいい作戦はないだろうか…難しいところです。

          こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          ワクチン
          0

            JUGEMテーマ:わんこ

             

            今日は母にこつぶちゃんを動物病院に連れて行ってもらい、ワクチンの接種をしてきました。

            先日、フィラリア予防薬をもらいに行ったとき、今年はワクチンの接種はまだ…と告白したら、やっぱりした方がいいとのことだったので。

            なんでもお医者さんがおっしゃるには、ペットショップから引き取った時に最初のワクチン接種を2回して、1年後にもう一度接種しておけば後は2〜3年間をあけられるとか。

            こつぶちゃんは若と比べて小さいので、ワクチン接種料も少しは安かったかと思いますが、それでも10000円しました。

            家族とはいえ、なかなか痛い出費です。

             

            出費と言えば、こつぶちゃんのフードを変えようと思い、今お試しサイズのフードを与えてます。

            どうもこつぶちゃんの毛艶がいまいちなので、いろいろ調べたら良質なたんぱく質を含んだ食事を与えるといいそうな。まあそれは人間でも同じことですが。

            評判のよいフードを検索し、試しに買ってみたのですが、まずしまった…と思ったことは、こつぶちゃんには粒が大きすぎたこと。

            食べるのが大変らしく、いちいち一粒ずつ運んでは、隣の部屋で食べ、また取りに戻る…ということを繰り返しております。

            でも味はいいらしく、喜んで食べてます。実際このフード、袋を開けた時に、今まで与えていたやつとは匂いが全然違います。

            ワンコのフードなんてにおいをかぐもんじゃない…と思っていましたが、これは結構平気です。

            今の奴はまだだいぶ残っているので、本格的に変えるのは当分先ですが、このままこつぶちゃんの体調に変化がなければ、ちょっとお高いけど頑張って変えてみようと思います。

            そして、ただでもかわいいこつぶちゃんの毛艶がますますよくなり、ビカビカのワンコになってさらに愛らしくなったら、うち中でもうどうしよう…とうっとり夢想しているところです。

            楽しみですw

            こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            添い寝
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              5連休ですが、何にも予定がありませんw

              まあすることは沢山あるので、せいぜい冬物の整理と編み物でも進めようかと思ってます…あと、一日お見舞いに行かなくてはいけなくて、それが結構時間を取りそうです。

              うーん、お世話になったおばさんだからしょうがないと思うものの、ちょっと面倒くさい…と思うのも正直なところ。

              まあ時間の有用活用に勤めたいと思います。

               

              そんなことで、今日は編み物をしていました。

              なんでか、一日中開いているはずの両親は、お休みというと遊びまわります。いくらパタがインドア派だと言ってもやっぱり自分の時間は確保したいので、あんまり遊び歩かないでほしいと思いますが…。

              しかも父はわざわざ今日という日を選んでプリンタを使いやがりました。

              プリンタはパタの部屋にあるし、父がいるといろいろ面倒くさいので、パタは部屋を退散しました。本当に、もうずいぶん前に撮った写真なのに、なんでわざわざパタが部屋にいる日にプリントしようとするんだろ。

              もとい。

              ソファのある部屋で編み物をしていたのですが、ずっとこつぶちゃんが引っ付いてきてかわいいのです。

              そしてお昼ご飯を食べた後急に眠くなってしまったので、こつぶちゃんを抱っこしたまま横になったらおとなしく抱っこされていてくれて、一緒に昼寝してくれました!

              若は、そういうの一切許してくれないワンコだったから、なんかもうふわふわの感触がうれしくて!

              タイマーかけておいたので、パタと一緒に跳ね起きる様までいとおしかったです…!

               

              ちなみに。

              ニトリの安いソファ、ちょっと沈みすぎるのか、腰が痛ーくなってしまいました…。

              だからそんなのケチるべきではないのに…。

              パタの安住の地はいずこにあるのでしょうかね…。

              こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              懐が…
              0

                JUGEMテーマ:わんこ

                 

                今日はパタの腰痛の病院に行った後、こつぶちゃんを動物病院に連れて行きました。

                そろそろノミ・ダニ・蚊の季節なので予防が必要なのですよ…。

                 

                こつぶちゃんの病院は、パタの生活水準にはちょっと見合わないんじゃないの…というところです。

                24時間営業の救急病院も兼ねているところで、時々テレビで紹介されたりしています。

                愛犬若の最期を看取ってくれたのもこの病院でした。そんないろいろ障りがありそうなところになんでわざわざ通っているかというと、ひとえに近いから。

                ここなら自宅から徒歩5分…こつぶちゃんがダッシュしまくるから3分ぐらいと言ったところで着きます。

                やっぱり人も犬も、病院は近いに越したことがないっすよ。

                 

                料金がちょっと高いんじゃないの…と思うのは、受付のお姉さんたちのレベルが高いから。

                きれいなお嬢さんたちがスッチーならぬキャビンアテンダントか…?と思われるような素敵な制服を着て、にこやかに待っておいでです。

                人件費だけで相当いきそう…実際、こつぶちゃんの避妊手術は相場よりだいぶ高かったようです。

                でもまあ、先生たちも熱心で感じがいいし、今のところ大きなトラブルがあって頻繁に通わないといけないわけではないので、まあ…フィラリア予防だけならいいかな…という感じです。

                 

                ところでこつぶちゃん、去年は結局ワクチンを接種しなかったのです。

                おととしの年末に我が家に来て、そのころにワクチン接種を2回したので、まだしなくていいだろう…と思っているうちに機を逸しました。

                そのことを先生に正直に話してみたら、赤ん坊の時に2回ワクチン接種して、1年後にもう一度摂取すると、あとは3年ぐらいはしなくてもいいかも知れなくなるそうです…。

                まあいずれにしろ検査が必要で、その検査がバカ高いんだけども…。

                そんなことで、今日もフィラリアに薬をまとめて出してもらいましたが、近いうちにもう一度通院して、ワクチンの接種をしないといけないようです。

                今日の薬も高かったので、思わずカード払いにしてしまいました…その上またワクチンだなんて、懐が激痛ですわ…。

                まあ、かわいいこつぶちゃんが元気で過ごしてくれるなら、多少の痛みは飲みますよ…。

                なんかとっても切ない気持ちはするのですが…。

                こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                やられた
                0

                  JUGEMテーマ:今日のこと

                   

                  久しぶりというか、こつぶちゃんを飼いはじめて初めてガブッとやられてしまいました。

                  あんな小さいくせに結構強力…マジ噛みでした。

                   

                  帰宅したら、こつぶちゃんがこそこそと丸くなり、何か噛んでいるのを見つけたのです。

                  晩御飯前でそろそろこつぶちゃんもおなかが空いているのはわかるけど、まだ何にもあげてないんだし、ということは食べ物じゃないものを食べている公算が高いのです。

                  なので、何食べてるの!ときつめに声をかけ、口をこじ開けたらウーとも言わずにいきなりガブッとやられちゃいました。

                  パタの左手は今調子悪くて腫れているから余計かもしれないけど、ご丁寧に親指の表裏に穴が開いてしまいました…。

                   

                  なんか以前、洋犬はウーウー威嚇してから噛む、和犬は威嚇もしないでいきなり噛むというのを聞いたことがあるのですが、こつぶちゃんはポメの癖に威嚇なしでした…。

                  若にもよくやられたけど、若の場合は口をあけて威嚇して、その歯が皮膚に引っかかって負傷…というのがほとんどでした。意識して噛みついた場合には、痛いけど血が出ない絶妙の力加減を知っていて、皮膚にあざができるだけ…と言うのでなんか悔しい思いをしたこともありました。こんなふうに明らかな歯形が付いたのは本当に珍しいことですわ。

                  もちろん鉄拳制裁出動で…こつぶちゃん全体的に小さいので、どこを叩いていいかわからず、思わずおなかあたりをペンしてしまいましたが、あんまりよろしくないように思います…。

                  でも、こつぶちゃんは我が家のワンコの中では超甘やかされてる子なので、ほとんど叩かれたこともなく、いまだにしおしおしてます。犬でも落ち込むんですなあ…。

                  ちなみに、こつぶちゃんが食べていたのは、たぶん袋か何かを止めていたテープの切れ端のようでした…。

                  まあ食べたってどってことないだろうけど、食べないに越したことがない物ではありました。

                  そんなもので信頼関係が崩れてパタは悲しいですわ…。

                   

                  こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  びっくりした顔
                  0

                    JUGEMテーマ:わんこ

                     

                    今日は無事、編み物に時間を使うことができました。

                    寒いので部屋を閉め切り、ひざには電気ひざ掛けをかけてちくちくしているわけですが、パタがそのようにして部屋にいろいろ広げて編み物をしているところに、父や母がこつぶちゃんを乱入させてきてしまうのです。

                    そうするとひそかに戦いが始まるのでした。

                     

                    こつぶちゃんもいろいろ心得ているらしく、パタが目を光らせているうちには、ちょろちょろ近づいてきて物色はするものの、決していたずらしようとはしません。

                    でも、パタがちょっと目を離すと、その数分の間にもういたずらしちゃっているのです。

                     

                    今日は目を数えるのに使っていた、短い竹製の針をやられました。

                    パタが必死になって見えない目を酷使しつつ必死に拾い目をしていた目印の針が、ちゃっかりこつぶちゃんの口の中にあるのですよ…。

                    だめっと叫びましたが、手を出したらウー発動の上、ガッと噛みついてきやがりまして。

                    こっちは編み物も台無しだし、こつぶちゃんにそんなものを食わせるわけにはいかないしでイラッとして、思わず手に持っていたテレビのリモコンで頭をコツンと叩いてやりました。や、たいして強く殴ったわけじゃないっすよ。

                    しかしこつぶちゃんはどうやら、普段猫っかわいがりしているパタが手を出すなど想定していなかったようで、アッ!という顔をして、口から針をポロリと落としましたよ…。

                    まあすかさず拾いましたが、そのあとこつぶちゃんが凹みまくった顔をしているので、こっちまで罪悪感にさいなまれました。

                    教訓。次に編み物をするときは、たぶんベッドの上にでも上って、そこでやることにしよう…実は、ゴム製の針を止めておくやつがどうも一つ行方不明なのです。それももしかして、こつぶちゃんの腹に収まっちゃったかもしれません。

                    そんな心配するなら、犬をしつけるよりは人間が撤退した方が早かろう、ということで。

                    でもこつぶちゃん、ベッドに上がれるんだよな〜。

                    安息の地は遠いようです…。

                    こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    おひげ
                    0

                      JUGEMテーマ:わんこ

                       

                      こつぶちゃんのトリミングに行ってきました。

                      ほぼ毎月一度ぐらい言っていたのですが、新年に合わせてきれいにしよう!と思ったらちょっと間が空いてしまい、久しぶりのカットでした。

                      こつぶちゃんは毎日のブラッシングが嫌いで嫌いで、パタが週末家にいるときには梳かすようにしているのですが、その時はご褒美をちらつかせ、母と二人掛かりで抑え込み、いちいち大変な苦労をしてそれでも50パーセントぐらいしか梳かせません。

                      毎日ちょっとずつでも梳かしてほしいんだけど、両親はこつぶちゃんをねこっかわいがりしても、梳かすところまで面倒を見てはくれません…。

                      まあ、そんな力技に訴えているから、よけい嫌いになっちゃうんだけども。

                      ポメって言ったらふわふわの被毛がかわいいワンコのはずなのに、こつぶちゃんはなんかいっつもふわふわというよりはもしゃもしゃ…という感じの毛並です。

                      それが、トリマーさんの手にかかるとふわふわになるのが不思議でしょうがありません…。

                       

                      トリマーさん曰く、高い台に載せてしまうと、意外とおとなしくさせてくれるとか。

                      先日ニトリに行ったときに、こつぶちゃんの梳かす専門の台でも買おうかな…と一瞬思ったのですが、そんな台を設置しても邪魔になるし、まず飛び降りられてまたしてもあんよを痛くすることが目に見えているので断念しました…。

                      指定された時間に見に行ったら、まだこつぶちゃんはトリミングの真っ最中で、お兄さんに鼻面を抑え込まれ、なだめすかされながらチョキチョキされてましたw

                      ううん…どうしてお兄さんならおとなしくやらせるんだろうか…。

                      今回は、細かい設定をお願いしたので、トリミングがいつもより手間がかかったようです。

                       

                      細かい設定というのは、いつもはお尻周りと肉球の間の毛を切ってもらうぐらいなのですが、顔の立派なひげを切ってくださいとお願いしたのです。

                      先代の若は、トリミングから帰ってくると必ずその偉そうなひげが全部無くなっていて、まーるいラインの顔がかわいかったので、当然こっちのトリマーさんもそうしてくれるものと思っていましたが、ひげを切ってくださいとお願いしたら、トリマーさんはとってもびっくりした顔をされました。

                      美容院によって、トリミングの定義がちがうようですw

                      とにかく、こつぶちゃんは生まれて初めてひげを切られ、今とっても毒気のない顔をしています。ものすごくかわいいですw

                      写真でも撮りたかったけど、もうすでにお休みになってしまいました…明日チャンスがあったらぜひ!チャレンジしてみたいと思います!

                      そして、ひげを切ったことのない小型犬の飼い主の皆様。ひげのカット、かわいくてお勧めですよ!

                      とにかく、今日は少しトリミングがお高かったけど、大満足の出来上がりでした!

                      こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search