狭かった
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    月曜日のバーゲンに備えて、今日は透析を変更して行ってきました。

    いつものパタのベッドが空いているのに、なぜか臨時用のベッドをあてがわれました…。

     

    パタのベッドは一番端っこで手洗いシンクの隣なのですが、実はそのシンクと壁の間にもう一つ、臨時用のベッドがあるのです。

    これはベッドというよりリクライニングチェアー。ゆるく頭が上がったまま平らになれないものです。

    そして幅が狭い…パタが一人寝たら、体の脇にはもう何にも置けない広さです。足元も狭くて、パタは女性としても小柄な方なのに、足元の柵に足をずっとツッパリ通しでした。たぶんおじさんだと縦にも横にもはみ出すんじゃないかなあ…。

    このベッドは、よっぽど混んでいる時とか、インフルエンザなどに罹った人を隔離する時ぐらいしか使ってないベッドなのですが…いったいどうして今日はパタがそっちになったのか。

    まあ、パタはベッドも全然移動しないので、たまには環境も変わっていいのですが。

    ほんの数メートル移動しただけなのに、今日はずっと涼しくて、頭が上がっていても血圧の下がることがなくってよかったです…。

    なんか…看護士さんたちがみんな、静かすぎる…と言いながら入ってきました。パタが黙々と漫画を読んだりゲームをしたりしているとほとんど音の漏れることもなく、どうやら巡回とかかなり忘れられていたようですw

    まあ、異変もないので全然かまわないのですがw

    パタも隔離された気安さからスマホでゲームをかなり楽しんだし、お互い様ということではないでしょうかw

     

    火曜日も透析変更なんだけど、またあそこかなあ。まあそれはそれでいいんだけど、ちょっとやっぱり体は平らにしておきたいとか思ったりして。

     

    人工透析 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863007
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search