初歌舞伎座
0

    IMG_0261.JPG

    母と初めての歌舞伎鑑賞に行ってきました。

    どうせ行くなら歌舞伎座!ということで、演目も出演者も何にもこだわりなく、銀座の歌舞伎座に行きました。

     

    パタは日本人なら一度は歌舞伎も見てみたい…という程度の興味でしたが、母は最近始めた日本舞踊にかなりはまっているようで、歌舞伎を見ると踊りのお稽古になる!と息巻いているのでした。

    宝塚の劇場や、両国の国技館に行った時も思ったけど、なんというか、歴史ある建物って座席が狭い…。集客率を考えると、そしてしかもパタたちが取ったのが3階席だということを鑑みてもしょうがないのかもしれないけど、足一つ組めない狭さ。荷物なんてどこに置いたらいいかわかりゃしない。

    一張羅のスプリングコートを着て行こうかどうしようか迷って、結局やめて正解でした、あんなの着て行ったら丸めてしわしわになっちゃう…。

    新しい建物ということで、とてもきれいでしたがとにかく狭かった。

     

    肝心の演目はというと。結論から言うと、メッチャ寝ちゃった…この一言ですな。

    ちゃんと経験者のアドバイスから、イヤホンガイドもお借りしたのですが、それを突っ込みながらぐうぐう寝るずうずうしさ。いくらここの所お疲れの上睡眠不足だからって、それはないだろう…というような熟睡っぷりを披露してしまいました…。

    確かに、皆さん所作がきれいで見ていて楽しくなくはないのだけど、ともかくセリフが長いし、場面転換なんてほとんどないので、ぐうぐう寝ちゃって目を開けてもほとんど舞台が変わってないんですな〜。

    パタの周りの人たちはかなり熱心に見ていたようだけど、見回すと、同じように寝落ちしている人もたくさん見かけるのでした。

    まあ、アルファ波が出ているのではないでしょうかw

     

    そして最後に。

    歌舞伎を鑑賞していると観客席の方からいわゆる屋号を叫ぶ人がいらっしゃるのですが。

    その中の一人が…あれはオモダカヤ…と言っているのでしょうか…今調べたけど、それぐらいしか思い当らないのですが。

    どう聞いても、Oh,Year!と呼んでいるように聞こえて、それは誰に…といちいちきょろきょろしちゃいました…。

    パタだけだったのでしょうか、そんなの…。

    まあいろいろあった歌舞伎鑑賞、一つの経験ということで。

    - | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863154
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search