読書デー
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    5連休も今日で終わり。毎度のことながら、透析2度挟むせいか、なんだかちっとも休んだ気がしません…。

    自分のことに割く時間が短いからかなあ。編み物もあんまり進まなかった挙句、どうにも不出来なので一からほどいてやり直そうと思います。

    どうも鉤針編みが苦手で、今やっているのはパイナップル編みという、円形に編み進めていく奴なのですが、なんだかうねうねと波打ってしまって、カーディガンにするにはどうにも都合の悪い感じなのです。

    とりあえず、かぎ針8号を探すところから始めねば…。

    そんな中、今日は読書デーでした。

     

    いや、ここの所どうにも読書が滞っていて、5日もお休みがあって1冊もクリアしないのはあまりにも問題だろう…と思ったもので。

    だらだら本を読み、眠くなったらだらしなく昼寝して、まただらだら本を読むという、パタ的に天国みたいな一日を過ごしてしまいました。

    本当に、こういう毎日を送りたいものです…。

     

    つれづれ、北野坂探偵舎 感情を売る非情な職業 (角川文庫)

    そんなことで読書報告。河野 裕著「つれづれ、北野坂探偵舎 感情を売る非常な職業」読みました。

     

    つれづれシリーズの4冊目。この巻は、主人公二人の過去話、主に佐々波の編集者時代の時系列で、いつものふわっとしたミステリ以外にも、本を作る側の編集者と校正者の仕事ぶりが楽しい1冊でした。

    これを読んでいると、この作者様は本当はミステリじゃなく純文学を書きたかったんじゃないかなあと思います。おそらくこの巻は、7年ものこん睡状態から脱した朽木続が書いた小説と重ねるようにしてつづった本で、だから言い回しがやたら詩的だったり、結末がぼかしてあったりするのかなあと思いますが、いずれにしろ読みやすいいい本でした。

    やっぱり、幽霊設定いらない気がするんだけどもなあ…。こんなにきちんとした文章を書ける人の作品に、トンデモ設定いらない気がします…。

    お話が込み入ってきたところで、次の巻で最終巻となっているようですが、きちんと収束するのでしょうか。まあいずれ楽しみに読むことにします。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863176
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search