賞味期限切れ!どれくらいまでならいける?
0

    賞味期限切れ!どれくらいまでならいける?

     

    物に寄りますが、はっきり言ってパタの家庭では賞味期限は本当に参考値。マヨやドレッシングの類は、賞味期限内に食べきったことはありません。

    生ものはさすがにもうちょっと神経質になるけど、パタはほとんど飲まない牛乳だって、母はチョイなめてみて、多少怪しかったら沸かして飲むとか、そういう神経です。

    パンとかはとりあえずカビがなければ無問題。基本的にすべての食品の賞味期限は、己の味覚、視覚、嗅覚、触覚を持って判断しております。なので、神経質な人が聞いたら恐れおののくような賞味期限切れのものでも平気で食卓に並びます。

    でも、だからと言って食べ物に当たったことはほとんどない我が家。

    一度だけみんなで具合悪くなったのはカキに当たった時で、それも賞味期限とかは全く関係なく、いわゆる貝毒に当たったものとみられます。

    こういうと、我が家の動物的な感覚があらわになってちょっと…なんか…面白いです…。

     

    さて、Amazonのセールが始まってます。今回パタは、結構調子に乗っていろいろ買いました。

    父は先日からシェーバーが壊れた!と騒いでいたのでそれをプレゼントしました。あと、両親の部屋にあるコタツのお布団をなかなか買いに行かなくて、いつまでたっても普通の毛布を重ね掛けしていて異常にビンボ臭いので、こたつ掛け布団を。

    あと、母がこのお菓子がおいしい!と言っていたのをまとめ買いしました。あとはパタの必要品のマスカラとか。

    まあ…パタも本当に少々ながらボーナスも出たので、たまにはいいんじゃないかと…でも考えてみると、うちは父が昔から異様にお金を使うのを拒む人だったので、ボーナス時期だからとって特にご飯が豪勢になったり、何か買ってもらったりしたことはないように思います。クリスマスプレゼントとか…靴下にキャッシュが入っていて、ものすごくわびしい気分になったことを覚えてます。

    なんでそんなにお金を使うのが嫌なんだろう。というか、何のために働いているんだろうか。そりゃたしかに蓄えは大切だけど、だからってそれを家族のだんらんとか思い出よりも優先させるものなんだろうか。返す返すも不思議です。

    いかん愚痴になってしまった。とにかくそんなことで、パタは無駄遣いを決行しています…と言うお話。
     

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863391
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search